遊びから婚活まで!安全に出会いやすいマッチングアプリ10選 デート・恋活・料金など自分に合った選び方を徹底解説

友達・気軽な出会い

本記事では、安全に出会いやすいマッチングアプリを利用者層やサービス内容、料金などの特徴をまとめて紹介していきます。

「とりあえずデートしたい!」「相性の良い恋人を探したい」「できれば費用を抑えたい」など、あなたの気になる目的、ニーズごとに分けて紹介していきますので、「最近出会いがない」「たくさんあってどれを選んでいいかわからない」といった方はぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • たくさんのマッチングアプリの特徴をまとめて比較できる
  • マッチングアプリ選びのポイントがわかる
  • 真剣度・サービス内容・料金などで、自分のニーズに沿ったアプリがわかる

※各アプリの情報は、公式情報や編集部独自の調査を元に抜粋しております。

安全に出会いやすいマッチングアプリの特徴比較

数あるマッチングアプリの中でも、安全性が高く、かつ利用者数や実績、費用感やサービスの手厚さなどでおすすめのマッチングアプリを選定いたしました。

まずは、端的な特徴を紹介していきますので、興味があるものを探してみましょう。「詳細」ボタンを押すと、各サービスのより詳しい解説が読めますのでぜひご一読ください。

そもそもなぜマッチングアプリがおすすめなのか?という疑問を持っている方はこちら
・選び方のポイントが知りたい方はこちら
・「こういうアプリを使いたい」がすでにイメージできている方はこちら

アプリ名 特徴 詳細

Pairs(ペアーズ)

累計登録者1500万人!
出会いの選択肢が広い

      公式

      詳細

with(ウィズ)
診断テストで
相性の良い人が見つかる
      公式

      詳細

Omiai
累計8,000万組以上がマッチング
※2022年2月時点
      公式

      詳細

CoupLink
(カップリンク)
街コンと連携
安全に直接会える
      公式

      詳細
タップル
タップル

「趣味でつながる」がコンセプト

      公式

      詳細

ゼクシィ縁結び
コンシェルジュがデートをお手伝い
      公式

      詳細

youbride
(ユーブライド)
国内最大級の婚活アプリ
      公式

      詳細
アンジュ
アンジュ

30代以上・独身限定の
恋活・婚活ができる

      公式

      詳細

マリッシュ

再婚に理解のある方が多く利用

      公式

      詳細
Dine
Dine(ダイン)

メッセージ不要で
いきなりデートできる

      公式

      詳細

マッチングアプリはどれくらい利用されているの?

2021年に消費者庁より発表された「マッチングアプリの動向整理」レポートによると、「マッチングアプリを現在利用している」と答えた人は、20代、30代をあわせると20.7%に及びます。

つまり、20代・30代の5人に1人がマッチングアプリを利用しているということになります。

さらに、「過去3年以内に利用した」人まで含めると、45.5%と非常に高い割合となっており、若年層の新たな出会いの手段として、マッチングアプリが定着していると言えるでしょう。

※出典:マッチングアプリの動向整理【消費者庁】(三菱UFJリサーチ&コンサルティング調べ)

迷ったらこれ!年代別イチオシアプリ

アプリの数が多いので、年代別にイチオシのアプリをご紹介していきます。「比較表だけでは選びきれない」方は、参考にしてみてください。

20代 30代 40代~

with(ウィズ)

Pairs(ペアーズ)

マリッシュ
・恋活目的の人が多い
・相性重視で相手を探せる
・まずは恋活からという人向け
・お相手の選択肢が幅広い
・再婚に理解のある方が多い
・一人親への支援が充実
         公式

         詳細
         公式

         詳細
         公式

         詳細

初心者向け!マッチングアプリ選びのポイント

マッチングアプリに興味を持った人がまず感じることは、「どのアプリを使えばいいのか分からない」ではないでしょうか。

後ほど目的別におすすめのアプリをご紹介していきますが、自身でどのようにアプリを選んでいくべきか認識しておくことは重要です。

マッチングアプリを選ぶ時は、次の3点を意識して検討してみてください。

すでにマッチングアプリに何を求めるかが定まっている方は、目的別におすすめのアプリを紹介しておりますので、そちらを参照ください。

目的で選べるおすすめマッチングアプリまとめ

遊び・恋活・婚活など、同じ目的の人が多いアプリを選ぼう

マッチングアプリは、気になる異性との出会いを目的として利用するものですが、その出会いの目的によって選ぶべきアプリが異なります。

例えば、真剣な出会いを求めているのであれば、異性側も同じく真剣な出会いを求めているユーザーの多いアプリを使うことで、マッチングを成功させやすくなります。

反対に、友達探しや遊び目的で利用する人が多いアプリを使ってしまうと、いくらマッチングしても本当に望んだ出会いに繋がらないということもあり得るでしょう。

このように、まずは自分がどのような出会いを求めているのかをはっきりさせることが大切です。

基本的には、自分の出会う目的と同じ目的のユーザーが多いアプリを使うようにしましょう。

なお、遊びメインのマッチングアプリは、無料でだれでも登録できるものが多く、残念ながら業者や怪しいユーザーと遭遇する可能性が高まりますので注意が必要です。

まずは恋人探しからという人におすすめのマッチングアプリ3選
・とりあえず直接会ってみたい人におすすめのマッチングアプリ3選
真面目に結婚相手を探したい人におすすめのマッチングアプリ3選

どんなお相手と出会いたいのかを考えよう

この記事で紹介するマッチングアプリは、数十万人以上の会員が利用しているものになりますが、登録しているユーザーの特徴は若干変わってきます。

20代前半の利用者割合の多いアプリ、再婚を希望するミドル層が多いアプリ、高年収・容姿端麗な人が多いアプリなど、各サービスで実は特色の違いが見えてきます。

マッチングアプリの強みは、自分の求めている条件に合った多くの異性にアプローチできることですが、そもそも条件に合致したユーザーが少なければその強みが活かせません。

自分がどんな異性と出会いたいと思っているのかを言語化しておくことで、利用すべきアプリが分かるはずです。

また、相手に求める条件を具体的にしておくことは、マッチングアプリ登録後の初動を早められるといったメリットもあります。

アプリでは条件を設定し、検索することで異性を探していきます。アプリを登録してから異性の条件を決めていくと、出会うまでに時間がかかりますので、効率よく出会うためにも異性に求める条件は早めに考えましょう。

月額費用でどこまで許容できるかを考えよう

一部のマッチングアプリを除き、本気で異性にアプローチをして出会いを求めていくのであれば、月額課金はほぼ必須になってきます。

アプリによっても変わってきますが、1ヶ月当たりおよそ3,500円かかることはあらかじめ知っておいてください。

一般的には、登録からマッチング〜デートまで1カ月から3カ月程度かかると言われています。そのため、月額費用を比較検討する時は、3カ月のプランで比較していくのがおすすめです。

なお、マッチングアプリには、女性のみ無料というものが多いです。

女性無料のアプリは、「ちょっと試してみたい」という女性にとってぴったりのアプリとなるものの、男性は利用するかしっかり吟味する必要があります。

なぜなら、女性側が無料のため、出会いに本気でないケースも十分あり得るからです。

マッチングアプリに自分はいくら出せるのかについて、ある程度の目安を決めておけば、使いたいと思えるアプリをスムーズに選べるでしょう。

・できるだけ費用を抑えたい方におすすめのマッチングアプリ3選

【目的別に選べる】おすすめマッチングアプリまとめ

ここからは、目的別に分けて選んだ安全に出会えるマッチングアプリを紹介いたします。

「相性の良い恋人を探したい」や「とりあえずデートしたい」「できれば費用を抑えたい」など、出会いを求める方ならではのニーズに併せて分類しておりますので、重視したいこと、興味のあることなどから、マッチングアプリを探してみましょう。

・マッチングアプリ選びのポイントはこちら

【デートで選ぶ】とりあえず直接会ってみたい人におすすめのマッチングアプリ3選

選定基準
  • ・メイン利用者数をおすすめ年齢層と設定
  • ・直接相手に会いやすい機能がある
    ・街コンやデートをスムーズに行う機能がある など
   ←←横にスクロールできます→→
おすすめ
年齢層
アプリ・サービス名 選定理由 詳細
20代~30代 Dine
Dine(ダイン)

メッセージ不要で
いきなりデートできる

    公式

    詳細
 20代 タップル
タップル

24時間以内に
デートの約束ができる機能あり

    公式

    詳細
30代~40代
CoupLink(カップリンク)
街コン連携機能で
安全に直接会える
    公式

    詳細

【恋活で選ぶ】まずは恋人探しからという人におすすめのマッチングアプリ4選

選定基準
  • ・メイン利用者数をおすすめ年齢層と設定
  • ・婚活、恋活両方で活用できる
  • ・運営側の安心感・信頼性が高い
   ←←横にスクロールできます→→
おすすめ
年齢層
アプリ・サービス名 選定理由 詳細
20代~30代
Pairs(ペアーズ)

お相手の選択肢と
チャンスが多い

    公式

    詳細
20代~30代
Omiai
検索機能が充実
好みの相手を探しやすい
    公式

    詳細
 30代~ アンジュ
アンジュ

30代以上・独身限定の
恋活・婚活ができる

    公式

    詳細

【費用で選ぶ】できるだけ費用を抑えたい方におすすめマッチングアプリ3選

選定基準
  • ・女性は無料で利用できる
  • ・男性はできるだけ低額で利用できる
  • ・マッチングアプリの「交際までの平均期間」を4、5ヶ月と設定
     →6ヶ月プランの月額料金で比較 ※最も低額な決済方法で比較
   ←←横にスクロールできます→→
おすすめ
年齢層
アプリ・サービス名 選定理由 詳細
20代~30代
with(ウィズ)
男性 2,217円/月
女性 無料
    公式

    詳細
20代~30代
Pairs(ペアーズ)

男性 2,300円/月
女性 無料

    公式

    詳細
30代~
マリッシュ

男性 2,466円/月
女性 無料

    公式

    詳細

【婚活で選ぶ】結婚意識の高い人におすすめマッチングアプリ4選

選定基準
  • ・男女ともに月額料金が同じ
  • ・プロフィール登録に本人確認書類が必要
    ・結婚に真剣な人が多い
    ・初心者向けにサポートが手厚い
   ←←横にスクロールできます→→
おすすめ
年齢層
アプリ・サービス名 選定理由 詳細
 20代~30代
ゼクシィ縁結び
価値観診断後に、自分に合った
お相手を紹介してもらえる
     公式

     詳細
30代~40代
youbride
(ユーブライド)
約70%が6ヶ月以内に成婚
※2021年の成婚退会者のうち
     公式

     詳細
30代~40代
ブライダルネット
メッセージの返信率が75%!
結婚に真剣な人が多い
     公式

     詳細
30代~
マリッシュ

再婚・既婚者OK
シンパパにも手厚いサポート

     公式

     詳細

おすすめマッチングアプリ10選

本稿では、会員数の多さやマッチングの実績、費用感やサービスの手厚さなどから、男性におすすめのマッチングアプリを選定しております。

ここからは、実績や会員データ、特徴的なサービス、プラン毎の料金などを紹介しております。

気になったマッチングアプリをもっと詳しく知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

   ←←横にスクロールできます→→
アプリ
サービス名
詳細 特徴 メイン
年齢層
目的 料金 累計会員数

Pairs
(ペアーズ)
      公式

      詳細

累計登録者1500万人!
出会いの選択肢が広い

20代〜40代 恋活、婚活 男性 4,300円
女性 無料
1,500万人以上

with(ウィズ)
      公式

      詳細
診断テストで
相性の良い人が見つかる
20代〜30代 恋活、婚活 男性 3,600円
女性 無料
570万人以上

Omiai
      公式

      詳細
累計8,000万組以上が
マッチング!
※2022年2月時点
20代〜40代 恋活、婚活 男性 4,800円
女性 無料
800万人以上

CoupLink
(カップリンク)
      公式

      詳細
リアルイベントとも連動 20代~40代 恋活、婚活 男性 3,800円
女性 無料
非公開
タップル
タップル
      公式

      詳細
「趣味でつながる」が
コンセプト
20代 恋活、婚活 男性 4,000円
女性 無料
1400万人以上

ゼクシィ縁結び
      公式

      詳細
コンシェルジュがデートをお手伝い 20代〜30代 婚活 男性 4,900円
女性 4,900円
140万人以上

youbride
(ユーブライド)
      公式

      詳細
国内最大級の婚活アプリ 30代〜40代 婚活 男性 4,500円
女性 4,500円
220万人以上

ブライダルネット
      公式

      詳細
コンシェルジュが徹底サポート 30代~40代 婚活 男性 3,980円
女性 3,980円
非公開

マリッシュ
      公式

      詳細

再婚に理解のある方が多く利用

30代〜40代後半 婚活 男性 3,400円
女性 無料
150万人以上
アンジュ
アンジュ
      公式

      詳細
30代以上・独身限定の
恋活・婚活ができる
30代~50代 恋活、婚活 男性 3,800円
女性 無料
60万人以上
Dine
Dine(ダイン)
      公式

      詳細

メッセージ不要で
いきなりデートできる

20代~30代 デート、恋活 男性 3,900円
女性 無料
非公開

※各アプリの情報は、公式情報や編集部独自の調査を元に抜粋しております。

Pairs(ペアーズ):マジメな恋活から結婚へ

累計会員数 1,500万人以上
メイン年齢層
20代〜40代
月額料金
男性 4,300円
女性 無料
目的 恋活、婚活
運営会社
株式会社エウレカ
公式サイト

Pairs(ペアーズ)は、恋活・婚活を目的とした会員1,500万人の大手マッチングアプリです。

趣味や話題ごとに豊富にコミュニティが用意されており、自分に合う人とおしゃべりがしやすい仕組みが整っており、婚活初心者でも非常に使いやすいところが魅力です。

どちらかといえばマジメな恋活を目的としたアプリではありますが、毎月13,000人のマッチングが成立しているおかげで、結婚に至ったという報告も非常に多いです。

共通の話題に花を咲かせつつ、まずは恋人から愛を育んでいってはいかがでしょうか。

サービスの主な特徴

✅ 業界最大規模の累計登録者1500万人で出会いが多い!
✅ 共通の話題で複数人とチャットができる!話しの合う人を探しやすい
✅ 身バレ防止機能や公的証明書による本人確認あり!安全性も完備

Pairs(ペアーズ)

株式会社エウレカ

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月 4,100円/月 4,300円/月 4,100円/月
3ヶ月 3,300円/月
(一括 9,900円)
3,600円/月
(一括 10,800円)
3,300円/月
(一括 9,900円)
6ヶ月 2,300円/月
(一括 13,800円)
2,400円/月
(一括 14,400円)
2,300円/月
(一括 13,800円)
12ヶ月 1,650円/月
(一括 19,800円)
1,733円/月
(一括 20,800円)
1,650円/月
(一括 19,800円

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります

with(ウィズ):内面重視のお相手探しができる

累計会員数 570万人以上
メイン年齢層 20代〜30代
月額料金 男性 3,600円
女性 無料
目的 恋活、婚活
運営会社 株式会社with
公式サイト https://with.is/welcome

with(ウィズ)は、20代の比較的若い方を中心とした恋活・婚活アプリです。

心理テストや性格診断など、内面を問うような診断が豊富に設けられており、プロフィールだけではわかりにくい、価値観が合う人を探しやすくなっております。

必然的に相性の良い相手に出会える可能性が高まるので、カップルになったり、その先の結婚に到る会員も多く、ユーザーの満足度(※)も高いです。

内面を重視した恋人から結婚に至りたい方におすすめのアプリと言えるでしょう。

サービスの主な特徴

✅ 独自の心理テストや性格診断で、相性の良い相手を探すことができる!
✅ 相手の趣味や価値観がわかる「好みカード」で共通点がわかりやすい
✅ トークが続きやすくなる、トークアドバイス機能あり

※2021年オリコン顧客満足度(R)調査で、恋活・婚活マッチングアプリで第1位

with(ウィズ)

株式会社with

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 3,600円/月
(一括 3,600円)
4,200円/月
(一括 4,200円)
4,200円/月
(一括 4,200円)
3ヶ月プラン 3,000円/月
(一括 9,000円)
3,600円/月
(一括 10,800円)
3,400円/月
(一括 10,200円)
6ヶ月プラン 2,217円/月
(一括 13,300円)
2,800円/月
(一括 16,800円)
2,700円/月
(一括 16,200円)
12ヶ月プラン 1,833円/月
(一括 22,000円)
2,233円/月
(一括 26,800円)
2,042円/月
(一括 24,500円)
1週間プラン 1,400円  1600円
1600円

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※1週間プランは、21歳以下限定です

Omiai(オミアイ):マッチングのチャンスが多い

累計会員数 800万人以上
メイン年齢層 20代〜40代
月額料金 男性 4,800円
女性 無料
目的 恋活、婚活
運営会社 株式会社ネットマーケティング
公式サイト https://fb.omiai-jp.com/

Omiai(オミアイ)は、累計マッチング数8,000万組(※)を突破した大手恋活・婚活アプリです。

大きな特徴は、男性が送るいいねのポイント消費が、いいねを多くもらっている女性ほど増えるようになっているところです。

これによって、男性側はライバルの少ない女性を探す可能性が高まり、もらう側の女性からしても男性からのいいね1つ1つに対応しやすくなります。

累計マッチング数の多さは、このあたりから来ているものと推察されます。他のアプリではなかなかマッチングしなかった、という方はぜひお試しください。

サービスの主な特徴

✅ マッチングしやすい仕組みが魅力
✅ 検索機能が充実しており、好みのお相手を探しやすい
✅ 悪質行為をしたユーザーを取り締まる「イエローカード」システムあり

※2022年2月時点

Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティング

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

プラン Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月 4,800円/月
3ヶ月 4,266円/月
(一括払い 12,800円)
6ヶ月 2,466円/月
(一括 14,800円)
12ヶ月 2,066円/月
(一括 24,800円)
プレミアムパック 4800円/月

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※複数月プランは申込み時に一括払い

累計会員数 非公開
メイン年齢層 20代~40代
月額料金 男性 3,800円
女性 無料
目的 恋活、婚活
運営会社 株式会社リンクバル
公式サイト https://couplink.jp/

CoupLink(カップリンク)は、恋活・婚活アプリの中でも珍しい、街コン連携機能を備えたアプリです。machcon JAPANと提携しており、アプリ内から街コンを検索することが可能です。

そういった背景もあり、街コンに参加した方が多数登録しているところが特徴と言えます。

「街コン参加者マーク」機能は、街コン会場でスタッフが直接本人確認をした方の証になり、安心してアプローチできる証拠にもなります。

「はなそうよ」というビデオチャットで会話できるような機能もありますので、プロフィール上の情報だけではなく、直接会ってお相手の印象を知りたい方には特におすすめのアプリです。

サービスの主な特徴

✅ 街コン連携機能で、アプリ内から街コンを検索できる!
✅ 街コン参加者マークで、安心してアプローチできる
✅ ビデオチャットで会話できる機能はメッセージが苦手な方におすすめ

CoupLink(カップリンク)

株式会社リンクバル

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 3,800円/月
3ヶ月プラン 3,600円/月
6ヶ月プラン 2,966円/月
12ヶ月プラン 2,066円/月
プレミアム
オプション

男女共通
2,400円/月

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※プレミアムオプションは男女共通で料金がかかります

タップル:「まず趣味から」でお相手を探せる

累計会員数 1400万人以上
メイン年齢層 20代
月額料金 男性 4,000円
女性 無料
目的 恋活、婚活
運営会社
株式会社タップル
公式サイト

タップルは「趣味でつながる」をコンセプトにした恋活・婚活アプリです。

特徴的なところはお相手の探し方。「趣味のカテゴリーを選択した中からランダムで紹介されるという形式、まさに趣味特化のものとなっております。

おでかけ機能で24時間以内にデートの約束ができることもあり、「まずは趣味の合う人を探して、細かいことは実際に会ってから判断する」という方に向いたアプリと言えます。

こういった特性のアプリのためか、利用者も20代の若い方が多い傾向にあると言えるでしょう。

サービスの主な特徴

✅ 趣味を最優先にお相手を探すことができる趣味特化アプリ
✅ デートの約束ができるおでかけ機能はすぐに出会いやすい
✅ 20代のアグレッシブな方がメインの利用者層

タップル

株式会社タップル

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

シングルプラン

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月 3,700円/月 4,000円/月
3ヶ月 3,200円/月
(一括 9,600円)
3,400円/月
(一括 10,200円)
6ヶ月 2,800円/月
(一括 16,800円)
2,967円/月
(一括 17,800円)
12ヶ月 2,234円/月
(一括 26,800円)
2,400円/月
(一括 28,800円)

スタンダードプラン

プラン 女性 男性
1ヶ月 3,100円/月 7,500円/月
3ヶ月 2,534円/月
(一括7,600円)
6,267円/月
(一括18,800円)
6ヶ月 2,000円/月
(一括12,000円)
4,800円/月
(一括28,800円)
12ヶ月 1,400円/月
(一括16,800円)
3,734円/月
(一括44,800円)

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※シングルプランのみ女性無料です
※男女間でスタンダードプランで提供される機能が異なるため、料金も異なります。

ゼクシィ縁結び:ミスマッチが少ない

累計会員数 140万人以上
メイン年齢層 20代〜30代
月額料金 男性 4,900円
女性 4,900円
目的 婚活
運営会社 株式会社リクルート
公式サイト https://fb.omiai-jp.com/

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌「ゼクシィ」を発行するリクルートが運営する婚活サービスです。

18の質問からなる価値観診断や結婚後のことまで記載する細かなプロフィール登録などが行えるため、相手の人となりが伝わりやすいところが特徴です。

自分の活動状況や条件といった好みを学習しておすすめのお相手を探せる検索機能などが搭載されていることもあって、マッチング時のミスマッチが少ないところが魅力のアプリとなっております。

サービスの主な特徴

✅ 知名度の高い結婚情報誌のブランドから、30代前後の結婚に真剣な人が多い
✅ 価値観と好みに沿ったお相手検索機能でミスマッチが起こりにくい
✅ コンシェルジュがデートを調整代行をしてくれる!

ゼクシィ縁結び

株式会社リクルート

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月 4,378円/月 4,900円/月 4,990円/月
3ヶ月 3,960円/月
(一括 11,880円)
4,800円/月
(一括:14,400円)
4,767円/月
(一括:14,300円)
6ヶ月 3,630円/月
(一括 21,780円)
4,633円/月
(一括 27,800円)
4,733円/月
(一括 28,400円)
12ヶ月 2,640円/月
(一括 31,680円)
3,733円/月
(一括 44,800円)
3,808円/月
(一括 45,700円)

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※3,6,12ヶ月プランも一括での支払いのみとなります

youbride(ユーブライド):国内最大級の成婚実績!

累計会員数 220万人以上
メイン年齢層 30代~40代
月額料金 男性 4,500円
女性 4,500円
目的 婚活
運営会社 株式会社Diverse
公式サイト

youbrideは「退会するときは既婚者」をコンセプトにしている婚活に特化したサービスです。

累計会員数は240万人突破、過去5年の成婚数11,235名など、婚活目的のサービスとしては国内最大級の規模と実績を誇ります。

検索といいねのみではありますが、無料プランも存在しており、まずは雰囲気をつかむことも可能です。安全性やサポートも充実しており、操作が手軽で婚活初心者も安心のアプリと言えるでしょう。

サービスの主な特徴

✅ 30代を中心に結婚意識の高いユーザーが多く、会員数・成婚数は国内最大級
✅ 約70%が6カ月以内に成婚!(2021年成婚者の内)
✅ 結婚観を問うような登録項目が多く、結婚後のミスマッチが起きにくい

youbride(ユーブライド)

株式会社Diverse

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

プラン Web版
Google Play決済
Apple ID決済
1ヶ月 4,300円/月 4,500円/月
3ヶ月 3,600円/月
(一括10,800円)
3,933円/月
(一括11,800円)
6ヶ月 2,967円/月
(一括17,800円)
3,467円/月
(一括20,800円)
12ヶ月 2,400円/月
(一括28,800円)
2,900円/月
(一括34,800円)

※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります

ブライダルネット:コンシェルジュが会員ひとりひとりをサポート

累計会員数 非公開
メイン年齢層 30代~40代
月額料金 男性 3,980円
女性 3,980円
目的 婚活
運営会社 株式会社IBJ
公式サイト https://www.bridalnet.co.jp/

ブライダルネットは、国内大手婚活サイトIBJが運営する婚活特化サービスです。

自身でお相手を検索することはもちろんですが、婚活サポートが充実しており、プロのコンシェルジュ「婚シェル」にチャットでいつでも相談できるところが魅力です。

婚活初心者の方や、1人だとどうしても続かない、挫けてしまうといった方におすすめのサービスです。

サービスの主な特徴

✅ プロのコンシェルジュがチャットで婚活サポートをしてくれる!
✅ 日記機能やコミュニティ機能を完備!プロフィール以外にも人となりがわかる
✅ メッセージの返信率が75%(※)!婚活に真剣な人が多い

※2020年9月実績

ブライダルネット

株式会社IBJ

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
トライアルプラン 0円 0円 0円
月会員プラン 3,980円/月 4,900円/月 4,900円/月
年会員プラン 2,000円/月
(2,4000円/年)
2,483円/月
(29,800円/年)
2,483円/月
(29,800円/年)

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※トライアルプランは、利用できる機能に制限があります

marrish(マリッシュ):再婚・子持ち利用者が多い!

累計会員数 150万人以上
メイン年齢層 30代〜40代後半
月額料金 男性 3,400円
女性 無料
目的 婚活
運営会社 株式会社マリッシュ
公式サイト

marrish(マリッシュ)は、婚活サービスの中でも希少な、結婚歴がある人も対象となっている婚活アプリです。

再婚・子持ちの方といったシンママ・シンパパの利用者が多いほか、このあたりに寛容な方も多く登録していると言えます。

再婚ならではの「子供はほしいか」「貯蓄」といった踏み込んだ内容をプロフィール登録できることもあり、結婚をより現実的に考えている、30~40代の落ち着いた方が多いアプリとと言えるでしょう。

サービスの主な特徴

✅ バツありや子持ちも登録できる大人の婚活アプリ
✅ シンママ・シンパパに寛容な30~40代が多く利用している
✅ 「子持ちOKか」「貯蓄」などの踏み込んだ内容のプロフィール登録も可能

marrish(マリッシュ

株式会社マリッシュ

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

プラン 月額プラン 月額プラン+
プレミアムオプション
1ヶ月 3,400円/月 6,400円/月
3ヶ月 2,933円/月
(一括 8,800円)
 
6ヶ月 2,466円/月
(一括 14,800円)
 
12ヶ月 1,650円/月
(一括 19,800円)
 

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※プレミアムオプションは月額プランとのセット加入のみの提供

アンジュ:30代以上独身限定の恋活・婚活ができる

累計会員数 60万人以上
メイン年齢層 30〜50代
月額料金 男性 3,800円
女性 無料
目的 恋活、婚活
運営会社 株式会社aocca
公式サイト https://ange.gift/

アンジュ(旧名:aocca)は、30~50代の大人世代向けの恋活・婚活をコンセプトとしたマッチングアプリです。

その大きな理由は30歳未満の方が登録不可であるというところ。これにより、共通の話題を持った大人世代が集いやすくなっており、30代以上の会員だけでも登録者数は60万人を突破しております。

機能はシンプルながら、価値観や好きなタイプ、よく遊びに行く場所や一緒に過ごす時間の希望などを詳細に登録することができ、自分に合った理想のお相手が見つかりやすくなっております。

趣味など、特定の話題のコミュニティを自分で作れるほか、独身であることも登録条件であることもあり、30代以上で、恋人や結婚相手を探したい方にはうってつけのアプリと言えるのではないでしょうか。

サービスの主な特徴

✅ 30代以上、かつ独身の方のみが登録可能
✅ 「好みマッチ」で相性の良い相手を探しやすい
✅ アプリ内で自分で趣味コミュが作れる

アンジュ

株式会社aocca

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 3,800円/月
3ヶ月プラン 3,300円/月
(一括 9,900円)
6ヶ月プラン 2,466円/月
(一括 14,800円)
12ヶ月プラン 1,566円/月
(一括 18,800円)

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※3か月以降のプランは一括支払いになります

Dine(ダイン):「まず会いたい」方におすすめ

累計会員数 非公開
メイン年齢層 20〜30代
月額料金 男性 3,900円~
女性 無料
目的 デート、恋活
運営会社 株式会社Mrk & Co
公式サイト https://dine.app/ja

Dine(ダイン)は、「とりあえず会ってデートする」ことに特化したマッチングアプリです。

従来のマッチングアプリの場合、マッチング後にはメッセージのやり取りをして親交を深め、デートに到るという流れですが、Dineの場合はマッチングの次はステップは「デートの日程決め」になります。

他のアプリとは一線を画したサービスとなっており、日程の自動調整機能が備わっている他、Dine側で食事の予約を行ってくれます。

運営側の審査に通ったお店のみに行くことになるので、比較的安心感を持ってデートに臨むことができるはずです。直接会って印象を知りたい方には、これ以上ないアプリと言えるでしょう。

サービスの主な特徴

✅ マッチング後はメッセージ不要ですぐデートができる
✅ デートの日程調整やお店の予約は運営側がやってくれる
✅ 直接会わずに、オンラインデートすることも可能

Dine(ダイン)

株式会社Mrk & Co

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

Dine Gold(25歳以下)

プラン Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 3,900円/月 3,900円/月
3ヶ月プラン 3,300円/月
3,300円/月
6ヶ月プラン 2,900円/月
2,900円/月
12ヶ月プラン 2,400円/月
2,400円/月

Dine Gold(26歳以上)

プラン Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 6,500円/月 6,500円/月
3ヶ月プラン 4,800円/月
4,800円/月
6ヶ月プラン 3,800円/月
3,800円/月
12ヶ月プラン 2,900円/月
2,900円/月

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※直接のクレジットカード決済は利用不可

おすすめマッチングアプリの比較表はこちら

マッチングアプリがおすすめな理由

これから新しく出会いを探そうとする人にとって、マッチングアプリは非常に優れている方法だと言えます。

ここでは、マッチングアプリを始めて使おうとしている方向けに、アプリならではのメリットを4つご紹介します。

出会いの幅が広い

マッチングアプリの最大のメリットとも言えるのが、「他の婚活手段よりも数多くの人と出会える可能性が高い」ということです。

アプリによっては毎日数千人単位で会員数が増えているものもあり、性格や容姿、職業まで様々な特徴を持った方にアプローチできるのは、マッチングアプリならではの特徴です。

特に社会人になると、異性と出会う機会そのものが極端に減ってしまいます。

職場恋愛には職場恋愛のリスクがありますし、合コンや街コンは一回に出会える人数が少ないといったデメリットが存在します。

しかし、マッチングアプリであれば、普段の生活で出会えないような職業・年齢層の人とスマホ一台で出会えてしまうのです。

出会いの幅が広い分、自分が願う出会いを叶えやすいのは言うまでもありません。

異性に求める条件が厳しい人はもちろん、「まだどんな人と出会いたいのか決まっていない」という人でも、利用者の多いマッチングアプリはおすすめできます。

価格が安い

マッチングアプリは、他の恋活・婚活手段と比べて価格が安いというメリットもあります。

例えば恋活であれば「合コン」や「街コン」が挙げられますが、一回参加するのに5,000円〜10,000円程度かかってきます。

また、婚活では結婚相談所がイメージできますが、登録料や月会費、成婚料を合わせると数十万円かかることも珍しくありません。

対してマッチングアプリは、平均して1ヶ月あたり3,500円程度しかかからないにも関わらず、数十〜数百万人にアプローチができるのです。

以下のように比較して見てみると、マッチングアプリのコストパフォーマンスが非常に良いことが分かるのではないでしょうか。

主な婚活サービス 月額料金目安
マッチングアプリ 約3,500円
合コン 約10,000円〜20,000円
※1ヶ月に2回行ったものとして計算
街コン 約20,000円
※男性が1ヶ月に2回行ったものと設定
結婚相談所 約100,000〜200,000円
※入会金や登録料込みの、1ヶ月目の月会費。別途成婚料がかかる場合も

ちなみに、女性の場合は利用料金が全くかからないといったマッチングアプリも多いです。

「アプリで出会えるのか信じられない」という女性は、まずは女性無料のマッチングアプリを利用してみて、出会えそうかどうかを試してみるのもおすすめです。

恋活・婚活を始めるハードルが低い

マッチングアプリは、スマホと少しのスキマ時間さえあれば、いつでもどこでも利用できます。

通勤中の電車内はもちろん、会社の休憩中、家で暇な時間など、自分の好きなペースで婚活や恋活を進められるので、心理的なハードルが低いというのも魅力の一つです。

加えて、結婚相談所のような初回面談が存在しないので、思い立った瞬間に出会いの一歩が踏み出せるのも特徴になります。

月額費用がかかるアプリであっても、いつでも途中退会が可能ですし、複数のアプリを併用して利用するのも自由。

「出会いたいのは出会いたいけど、そこまで時間を割いてガツガツ進めるのはちょっと……」という方でも、無理なくコツコツと恋活・婚活できますので、安心して利用することが可能です。

恋活・婚活に真剣な人が多い

マッチングアプリと出会い系の違いの箇所で解説した通り、マッチングアプリには恋活や婚活に真剣に取り組む人が多くなっています。

特に大手マッチングアプリでは、その多くが本人確認書類の提出を必須としているものの、会員数が右肩上がりになっています。

この事実は、真剣に出会いたいと思っている人がほとんどであることの裏返しと言えるでしょう。

それでもなお、真剣に出会いたいと思っているユーザーが多いとは信じられない方は、実際に体験してみるのが良いでしょう。

この記事で紹介しているアプリをインストールし、実際に異性のプロフィールを見てみてください。その多くは、しっかりと作り込まれたプロフィールとなっていることが分かるはずです。

特に、男女共に月額費用を支払うアプリであれば、真剣度はさらに高まります。

月額費用がかかるアプリでも、異性の検索は無料でできるものが多いので、気になるアプリを見つけられたらぜひ試してみてください。

マッチングアプリで出会うためのコツは?

いくら出会いに有効なマッチングアプリといっても、ただ利用するだけで誰でも100%出会えるということではありません。

ここでは、マッチングアプリで好みの異性と出会うために意識しておきたいコツを6つご紹介します。

他撮りの明るい写真を使う

マッチングアプリから出会いに繋げるためには、まずマッチングをしなければなりません。そのマッチング数に大きく影響してくるのが、プロフィール写真となってきます。

どれだけ優れた内面を持っていたとしても、写真で相手に興味を与えられなければメッセージをすることすらできないのです。

マッチングアプリで用いるプロフィール写真で意識すべきは、「ナチュラル感」です。

自分をよく見せようとして、加工した自撮り写真を設定してしまうと、返って異性に嫌悪感を与えかねません。

好ましい写真の特徴は、「誰かに撮影してもらった、自然な笑顔で写っている写真」となりますので、認識しておきましょう。

プロフィールはできるだけ誠実に

マッチングには、プロフィール文章も重要な要素となっています。

登録できる項目を全て埋めることはもちろん、自由記述欄でしっかりと自己PRすることで、真剣に出会いを求めているアピールへと繋がります。

特に、自由記述欄については、できるだけ内容の濃い文章を記載するようにしてください。

自分の気になっているモノやコト、趣味特技、どうしてマッチングアプリを使っているのかなど、できる限り具体的に記載した方が、自分に合った相手とマッチングする可能性が高まるでしょう。

距離の詰め方は慎重に

無事にマッチングできたら、次はメッセージを使って相手と仲良くなっていく必要があります。

特に、マッチング直後の初回メッセージは、相手に対して自分の印象を良くも悪くも決定づけるため、距離の詰め方には慎重になりましょう。

どんな相手であってもまずは敬語でメッセージを送ることを意識しつつ、間違っても最初から連絡先を聞くことは避けてください。

また、無事に初回メッセージに返信をしてもらえたら、マメに返信することで、誠実さをアピールすることが可能です。

返信しやすいメッセージを送る

初回メッセージで返信をもらえたら、会話を通じて仲良くなっていくことを意識しましょう。

この時注意しておきたいのが、「常に相手の立場に立って、会話ののキャッチボールをすること」になります。

マッチングアプリのメッセージにおけるNG例として、「長文で読みづらい」「自分語りがすごく、自慢しているように見える」「絵文字が多すぎる」などが挙げられます。

メッセージはテキストベースではあるものの、普段通り対面で会話することをイメージし、返信しやすいメッセージを送るよう心がけてください。

ライバルの少ないお相手を狙おう

マッチングアプリには数十万から数百万人の会員がいるものもありますので、様々な異性にアプローチすることが可能です。

しかし、それは同時に異性を狙うライバル、つまり同性の会員が多いことを意味しています。

少しでもマッチング率を上げていきたいのであれば、ライバルの少ない異性に絞ってアプローチするのがおすすめです。

ライバルが少ない異性の特徴としては、「もらっているいいねの数が少ない」「アプリに登録したばかり」の2点です。

もちろんマッチングアプリを使う目的は、自分の希望する異性と出会うことであり、その相手は誰でもいいということではないと思います。

そのため、上記二つの特徴を持っている異性の中から、気になる人を見つけるよう行動してみてください。

美人・イケメンすぎる写真にはご用心

アプリで検索を続けていると、あまりにも顔が整いすぎているようなユーザーを見つけることもありますが、そういったユーザーには細心の注意を払うよう心がけてください。

マッチングアプリには、SNSでアップされている他人の写真を用いて悪事を働こうとする業者がまれに存在します。

美人・イケメンすぎる写真のユーザーは、そんな業者が運用しているアカウントの可能性があるのです。

特に男性の場合は、プロフィールに肉体関係を匂わせていたり、メッセージでいきなり会いたいと言ってきたりする女性アカウントには十分警戒しましょう。

そのようなアカウントと会ってしまうと、金銭トラブルなどに巻き込まれるリスクがあります。

もし業者のリスクを少しでも減らしたいのであれば、利用に本人確認書類の提出が必須のアプリや、男女ともに月額費用がかかるアプリを使うようにしましょう。

初心者向け!マッチングアプリQ&A

ここからは、マッチングアプリ初心者が疑問に思いやすいことについて、Q&A形式で解説していきます。

ここまでの内容を読んでも、まだマッチングアプリが不安で始められないという方は参考にしてみてください。

なお、婚活アプリとは、マッチングアプリの中でも、特に結婚を最終目標としている人が多く利用するアプリを指しております。

Q

ぶっちゃけ出会えるの?現実はどう?

A

必ずではないが、上手に使えば、可能性を相当高められる

やはりどうしても人間対人間の話になりますので、マッチングアプリを使えば100%出会えるということはありません。本稿でも紹介している出会うためのコツを抑えることは重要です。

加えて、次のような使い方を意識すれば、少なくともマッチングはできるはずです。

出会いの可能性をさらに高めるには

・複数のアプリを併用し、出会いの幅を最大化させる
・自分の目的や出会いたい年齢の多いアプリを使う
・プロフィール写真とプロフィールをしっかり作り込む
・少しでも気になる異性を見つけたら、積極的にいいねをしていく
・ログイン日が近い、活動しているユーザーにいいねをする
・高望みしすぎず、多くの女性と出会う意識を持って利用してみる

もし最初に使ったアプリでマッチングできなかったとしたら、別のアプリを併用して使ってみるのがおすすめです。

複数のアプリを使ってみて、自分が最もマッチングできるアプリをメインに使うことで、出会える可能性を飛躍的に上げられるはずです。

Q

無料で使えるの?いきなりお金かかるの?

A

多くのマッチングアプリでは、男性会員が有料、女性会員が無料で使えるものが多い

多くのマッチングアプリでは、男性会員が有料、女性会員が無料で使えるものが多いです。

また、男性側もいきなり料金が発生するのではなく、会員登録自体は無料で、交流に必須となるような機能が有料会員登録によって開放されるイメージです。

残念ながら、メッセージのやり取りをしないことには、お相手と交流したり、デートに発展する可能性は低いです。

男性側も1日1回だけ無料でメッセージが送れるようなアプリもありますが、婚活を成功させるという面においては、基本的に有料会員登録が必須であると考えておきましょう。

Q

マッチングアプリ(婚活アプリ)ってどのくらいの人が結婚しているの?

A

婚活サービスを通じて結婚した人の約7割がマッチングアプリ!

2020年の婚姻者全体のうち、婚活サービスを通じて結婚した人は16.5%、その約7割の11.1%がマッチングアプリなどのネット系婚活サービスを通じての結婚になります。

これを「婚活により結婚できた人」に限ってみると、約44.7%が恋活・婚活などのマッチングアプリや婚活サイトを活用しており、非常に高い割合を占めております。

コロナ禍による出会いの機会減少が、マッチングアプリ需要を促進させており、利用者と結婚数は年々増加しており、今後も増えていくと推測されます。

※出典「婚活実態調査2021(リクルートブライダル総研調べ)

Q

結婚相談所とマッチングアプリ(婚活アプリ)の違いは?

A

「時間の融通」「費用」「サポートの手厚さ」が違う!自分に合ったものを選ぼう

主な違いは、「時間の融通」「費用」「サポートの手厚さ」の3点です。

結婚相談所とマッチングアプリの違い

時間の融通
 マッチングアプリ > 結婚相談所
・費用

 マッチングアプリ > 結婚相談所
サポートの手厚さ

 結婚相談所 > マッチングアプリ

マッチングアプリは一人で思い立ったときに始められ、自分の自由が利くタイミングで利用することができます。月額費用も結婚相談所より低額です。

一方結婚相談所は、専属のエージェントがあなたの希望からお相手をピックアップしてくれ、親身になって相談に乗ってくれるところが魅力です。ただ、その分料金はマッチングアプリよりも高額で、時間もある程度拘束されてしまいます。

もちろん一概には言えませんが、自分から能動的に動ける人はマッチングアプリ、背中を押してくれる人がほしい人は結婚相談所がおすすめです。

Q

既婚者・子持ちでもOKですか?

A

アプリによるが、既婚者や子持ちの方をメインとしたアプリもある

マッチングアプリによっては、既婚者の利用を認めておらず、独身証明書の提出を必須にしているケースもありますので、利用規約をチェックしてみてください。

利用規約で禁止されていない場合は、システム的には利用OKということになりますが、それと出会えるかは別問題です。

既婚者や子持ちでも出会えるアプリの特徴としては、以下の2点が考えられます。

・シンママ、シンパパのマッチング支援をコンセプトにしているアプリ
・30代以上のミドル層がメインのアプリ

上記の特徴を持ったアプリであれば、既婚者や子持ちという事実を納得してくれる相手と出会いやすい傾向にあります。

Q

料金形態はどんな感じ?どのプランがおすすめ?

A

月額で料金を支払うアプリが多い。長期プランほど月額料金は安くなる

支払いは月額料金のアプリが多いです。プランによって月額料金が異なり、長期プランほど安くなります。プランは1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月で区切られている場合がほとんどです。

ベストなプランは、人によってしまうので、一概に言うのは難しいですが、一般的には、マッチングアプリ利用開始から半年以内でマッチングする方が多い傾向にあります。

アプリごとにマッチングまでの平均期間の情報を出しているアプリもありますので、そのあたりも参考にしながら、「婚活をがんばってみる」期間を決めてみてはいかがでしょうか。

Q

料金は自動更新なの?

A

多くのアプリで利用プランが自動で更新されるところは注意!

多くのアプリで利用プランが自動で更新される点にはあらかじめ注意が必要です。

見事成婚に至った場合や、利用するアプリを切り替える場合は、各アプリで自動更新がされないよう設定を変更することを忘れないようにしましょう。

Q

業者・サクラってなに?

A

業者は、婚活以外の目的でマッチングアプリを利用しているユーザー
サクラは、運営側がアプリを利用させるために仕込む架空のユーザー

業者とは、自身の何らかの利益のために婚活とは関係のない目的でマッチングアプリを利用している人のことを指します。

その目的は様々ですが、宗教勧誘や詐欺行為、悪用するための個人情報取得など、何らかの違法行為を行ってる可能性があります。

一方サクラは、運営側がアプリを利用させるために仕込む架空のユーザーのことです。

交流時のポイント消費(つまり課金)をさせるために美女やイケメンを活用して、アプローチをしてきます。

基本的に業者やサクラは、真剣に恋活・婚活をする気がありません。マッチングした不信な素振りを感じた場合は、連絡を一切取らないようにしましょう。

また、一般的には、対策や広告にお金をかけられるという理由から、大手ほど業者対策が整っており、サクラがいないとされております。

安全面を気にする場合は、利用者の多い大手のアプリを活用していきましょう。

Q

マッチングアプリは安全なの?対策は?

A

安全性は高いが、怪しいユーザーも0ではないので、個人情報は簡単に教えないことが重要!

マジメな婚活や恋活をコンセプトとしているアプリは、基本的に個人情報の提出が必須となっており、誰から構わず受け入れていないという点では、出会い系アプリなどよりも安全性が高いです。

ただし、そんな中でも業者や詐欺ユーザーは、一般人のフリをして潜り込んでおり、運営側が登録自体を未然に防ぐことは難しいです。

つまり、お相手がそういった悪質なユーザーである可能性は多からずある、ということは把握しておきましょう。

運悪く業者にあたる可能性もあるので、まずは安易に個人情報は教えないことが重要です。聞きやすいこともあり、LINE IDやメールアドレスは特に注意が必要です。

業者側はそもそも婚活をする気がないため、手間をかけることを嫌います。一定の期間交流し、実際に会って信頼できるお相手だと判断することは、業者対策にもつながるので効果的です。

Q

出会い系アプリとの違いは?

A

マッチングアプリは証明書提出が必要な場合が多く、ユーザーの安全性が高い

出会い系アプリとマッチングアプリに明確な定義の違いはなく、異性に出会えるという点では同じサービスになります。

両者に違いがあるとすれば、安全性と利用者の特性です。

婚活・恋活を主目的としたマッチングアプリは本人確認や証明書提出が必要な場合が多く、それゆえに安全性やユーザーの真剣度が高いと言えます。

一方出会い系アプリは匿名性が強く、誰でも利用することが可能です。

気軽な一方、業者やサクラのような悪質行為に活用される他、ヤリモク(身体目的)やメシモク(おごってもらう前提のご飯目的)で利用するユーザーも多いです。

こういったところから、トラブルのリスクを気にする場合は、間違いなく出会い系アプリよりも婚活・恋活アプリの方がおすすめと言えるでしょう。

Q

周りにバレずに使いたい!

A

「Facebook連携」はバレない!それよりも普段のSNSの使い方に注意しよう

マッチングアプリの多くは、Facebook連携が可能となっております。

このあたりから、連携すると身バレしてしまうのでは?と考える方が多いと推測されますが、結論から言えばこの心配はありません。

連動するマッチングアプリの情報はFacebookのタイムライン上には一切表示されません。例えば友達が同じマッチングアプリを利用していたも、お互いに非表示になるのでバレません。

それよりも、SNSの利用に気を配りたいです。

マッチングアプリのプロフィール登録時の写真がSNSと同じものだったり、デートの報告をSNSで行ったりすることの方が、バレる可能性は高まると言えるでしょう。

Q

証明書とか必要なの?どんなの?

A

写真付きの本人確認証明書が必要な場合あり。免許証やパスポート、マイナンバーカードなどが利用可能

多くのマッチングアプリでは、写真付きの本人確認証明書が必要になります。免許証やパスポート、マイナンバーカードなどが利用可能です。

他にも、独身証明書や収入証明などが求められる場合もあります。煩雑ではある一方、登録情報の信頼性が増し、自分・相手の真剣度を伝えるメリットもあります。

Q

独身証明書ってどこでもらえるの?

A

本籍地の市区町村の役所の戸籍係で発行可能!手数料は300円程度

本籍地の市区町村の役所の戸籍係で発行することができますので、ご自身が該当するところを確認してみましょう。手数料としては300円程度が一般的です。

現住所と本籍が異なったり、役所へ取りに行く時間がない場合でも、郵送で取り寄せられる場合があります。手続きの流れや必要書類などの詳細は、地域で異なる可能性があるため、戸籍係へ問い合わせてみましょう。