20代男女必見!おすすめの婚活アプリ7選 ニーズに合った最適アプリをご紹介

婚活
婚活

更新日:2022年10月6日

本記事では、20代で真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリのサービス内容、料金などの特徴をまとめて紹介していきます。

20代の婚活アプリ利用状況を交えつつ、「結婚に真剣な人と出会いたい」「できれば費用を抑えたい」といったニーズに合ったおすすめのアプリを紹介していきますので、なかなか日常生活で「出会いがない」方はぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • 20代におすすめの人気婚活アプリの特徴をまとめて比較できる
  • 20代の婚活事情や人気婚活アプリの選び方・詳細がわかる
  • 真剣度・料金・目的などで、自分のニーズに沿ったアプリがわかる

※各アプリの情報は、公式情報や編集部独自の調査を元に抜粋しております。

結婚を意識している20代におすすめの婚活アプリ比較表

数ある婚活アプリ・婚活サイトの中でも、利用者数や実績、費用感やサービスの手厚さなどでおすすめの婚活アプリを選定いたしました。

まずは、特徴や年齢層、料金などを紹介していきますので、興味があるものを探してみましょう。

「詳細」ボタンを押すと、各サービスのより詳しい解説が読めますのでぜひご一読ください。

・20代におすすめの婚活アプリはこちら

   ←←横にスクロールできます→→
アプリ
サービス名
詳細 特徴 メイン
年齢層
目的 料金 累計会員数

youbride
(ユーブライド)
      無料DL

      詳細
国内最大級の婚活アプリ 30代〜40代 婚活 男性 4,500円
女性 4,500円
220万人以上

Omiai
      無料DL

      詳細
累計8,000万組以上が
マッチング!
※2022年2月時点
20代〜40代 恋活、婚活 男性 4,800円
女性 無料
800万人以上

Pairs(ペアーズ)
      無料DL

      詳細

累計登録者1500万人!
出会いの選択肢が広い

20代〜40代 恋活、婚活 男性 4,300円
女性 無料
1,500万人以上

ゼクシィ縁結び
      無料DL

      詳細
コンシェルジュがデートをお手伝い 20代〜30代 婚活 男性 4,900円
女性 4,900円
140万人以上

ブライダルネット
      無料DL

      詳細
コンシェルジュが徹底サポート 30代~40代 婚活 男性 3,980円
女性 3,980円
非公開

with(ウィズ)
      無料DL

      詳細
診断テストで
相性の良い人が見つかる
20代〜30代 恋活、婚活 男性 3,600円
女性 無料
570万人以上

CoupLink
(カップリンク)
      無料DL

      詳細
街コン連携機能あり 20代~40代 恋活、婚活 男性 3,800円
女性 無料
非公開

※各アプリの情報は、公式情報や編集部独自の調査を元に抜粋しております。

20代婚活の現実 婚活アプリはすでに一般に浸透している

晩婚化やコロナ禍の影響もあり、30代の婚活アプリ利用者は年々増えております。

リクルートが運営するブライダル総研が実施した「婚活実態調査2022」でも、ネット系婚活サービスを利用している割合は、20代男性で23.2%、女性で25.2%でした。

20代のおよそ4人に1人が婚活アプリを活用して婚活を行っているという結果になっております。

また、全年齢帯の数値ではありますが、様々な婚活サービスを利用した中で結婚に至った人の割合が最も多いのは婚活アプリ(サイト)で、40.2%と高い数値となっております。

婚活アプリを通して出会い、結婚に至るということは、すでに一般に浸透しつつあるといえるでしょう。

20代に婚活アプリがおすすめの3つの理由

真剣な出会いを見つけたいという20代には、婚活アプリの利用が特におすすめです。

「理想の異性と将来を見据えて出会いたいと思っている」という方は、以下のおすすめ理由を参考にしつつ、婚活アプリの利用を検討してみてください。

結婚目的の異性と効率よく出会える

真剣な出会いを見つけたいという20代に婚活アプリがおすすめな最大の理由は、自分と同じく婚活を進めたいと思っている異性と効率良く出会えるからです。

異性との出会いを見つけるだけでいいなら、マッチングアプリや合コン、友人の紹介など取れる手法は様々あります。しかし、そういった手法で出会う異性の心持ちは、必ずしも婚活をしたいという思いだとは限りません。

もし、自分は結婚を見据えて真剣に交際したいと思っているにも関わらず、相手方が遊び目的なのを隠していれば、貴重な20代の期間を無駄にしかねないでしょう。

婚活アプリで出会える異性の大半は結婚目的で異性を探していますので、純粋に自分と性格が合う人を探すことだけに集中できます。結果的に、結婚までの期間を短くすることにも役立てられるはずです。

婚活の第一歩が踏み出しやすい

婚活を目的としたサービスとしては、婚活アプリだけでなく結婚相談所や街コンなども存在します。

その中でも婚活アプリは、最も気軽に婚活の一歩を踏み出せるといったメリットが挙げられます。

スマホがあればいつでも婚活を始められますし、活動時間も自由なため、通勤時間や休憩時間などのスキマ時間で理想の異性探しを進められます。

実際に婚活アプリを利用し始めてみて、もし自分には合わないと思ったら退会することもカンタン。

担当コンシェルジュがつきっきりにサポートしてくる結婚相談所に比べると、婚活を休止・停止する時の心理的ハードルも大きく下がります。

とにかく気軽に婚活できるというのは、20代のみなさんにとって嬉しいポイントではないでしょうか。

また、結婚相談所のような面談や合コンのように会場へ行かずにすむため、隙間時間を使って積極的に活動することができます。

さらに、女性無料のアプリも多いので、費用をかけずに婚活をしたいという女性にもおすすめです。

結婚相談所よりコストパフォーマンスに優れる

婚活アプリは、結婚相談所に比べて利用料金に大きな差があります。

結婚相談所をフル活用して成婚までさせようとすると、場合によっては20万円は優に超えてきますが、婚活アプリの場合は活動月数×数千円で済ませることができます。

それにも関わらず、婚活アプリでは結婚相談所に匹敵するほどの利用者が登録していますので、アプローチできる数はほとんど変わらないと思って問題ありません。

非常にコストパフォーマンスに優れた手法であることがわかると思います。

主な婚活サービス 月額料金目安
マッチングアプリ 約3,500円
合コン 約10,000円〜20,000円
※1ヶ月に2回行ったものとして計算
街コン 約20,000円
※男性が1ヶ月に2回行ったものと設定
結婚相談所 約100,000〜200,000円
※入会金や登録料込みの、1ヶ月目の月会費。別途成婚料がかかる場合も

ただし、結婚相談所は料金が高い分、担当コンシェルジュの様々なアドバイスや、より相手のことを分かった上で初デートができるといったサポート面に強みを持っています。

異性とのコミュニケーションの取り方に自信がないような方は、結婚相談所の利用も検討してみてください。

初心者向け!婚活アプリ選びのポイント

婚活アプリを今まで使ったことがないという方に向け、婚活アプリを選ぶ上で必ずチェックしておきたいポイントを3点解説します。

なお、異性とアプリ上でマッチングして出会いを見つけられるサービスとしては、恋活系・デート系などのマッチングアプリもありますが、今回は特に婚活に特化した目的で利用するアプリのチェックポイントとして触れていきます。

すでにマッチングアプリに何を求めるかが定まっている方は、目的別におすすめのアプリを紹介しておりますので、そちらを参照ください。

目的で選べるおすすめマッチングアプリまとめ

結婚への意識が高い人が利用するアプリを選ぼう

婚活アプリと分類されるアプリの中でも、結婚への意識の高低に違いがあります。

特に、「恋活(デート)をして、じっくりと結婚相手を見つけていきたい」のか、「いい人がいればすぐにでも結婚したい」のかについては、会員層の大きな違いとして認識しておきましょう。

できるだけすぐに結婚をしたいと考えている20代の方は、次のような特徴を持つ婚活アプリを利用するのがおすすめです。

・男女共に月額料金を支払う必要がある
・会員属性として、30代以上の年齢層が多い
・登録や利用の際、本人確認証明書の提出が必須

こうした特徴のある婚活アプリであれば、特に婚活に真剣な人が集まりやすいと考えられます。

この記事でもこれらの項目に当てはまる婚活アプリをご紹介していますので、しっかりとチェックしてみてください。

真剣に結婚を目指したい人におすすめの婚活アプリはこちら
・ゆくゆくは結婚したいけど、まずは恋人探しという人におすすめの婚活アプリはこちら

どんなお相手と出会いたいのかを考えよう

婚活アプリでの婚活では、登録されているプロフィールを検索し、気になる異性を見つけていくというのが基本的な進め方となります。

そのため、利用する前に「自分がどんな異性と結婚したいのか」をできるだけ言語化しておくのが大切です。

価値観や物事に対する思考性、趣味などを軸に相手を見つけられるアプリもありますし、高収入者のみが利用できるものも存在します。

自分の出会いたい異性の特徴がピックアップできていれば、利用すべき婚活アプリも特定しやすくなるでしょう。

月額費用でどこまで許容できるかを考えよう

婚活アプリで本気の婚活をしていくのであれば、多くの場合課金が必須になってきます。

アプリによっても異なりますが、相場として月額3,500円前後で考えておくとよいでしょう。

また、婚活目的でアプリを利用する場合、利用開始から成婚までおよそ半年かかると言われていますので、プランの比較をする時の参考にしてみてください。

月額制の婚活アプリを利用する場合は、申し込んだ料金プランが自動で更新される点にあらかじめ気をつけた上で、月額費用がどこまで許容できるのか考えていきましょう。

・できるだけ費用を抑えたい人におすすめの婚活アプリはこちら

【目的で選べる】20代男女におすすめの婚活アプリ

ここからは、目的別に分けて選んだ20代の女性・男性におすすめの婚活アプリを紹介いたします。

「そろそろ結婚相手を探したい」といった方はもちろん、結婚を念頭に置きつつも「まずは相性の良い恋人を探したい」「できれば費用を抑えたい」など、20代ならではのニーズに併せて分類しております。

重視したいこと、興味のあることなどから、婚活アプリを探してみましょう。

・婚活アプリ選びのポイントはこちら

【真剣度で選ぶ】結婚意識の高い人におすすめの婚活アプリ

選定基準
  • ・男女ともに月額料金が同じ
  • ・プロフィール登録に本人確認書類が必要
  • ・結婚を意識する20~30代の利用者がメイン
    ・初心者向けにサポートが手厚い
アプリ・サービス名 選定理由 詳細

ゼクシィ縁結び
20代利用者が多い
価値観診断後にお相手を紹介してもらえる
    無料DL

     詳細

ブライダルネット
メッセージの返信率が75%!
コンシェルジュのサポートもあり
    無料DL

     詳細

youbride(ユーブライド)
約70%が6ヶ月以内に成婚
※2021年の成婚退会者のうち
    無料DL

     詳細

【費用で選ぶ】できるだけ費用を抑えたい人におすすめの婚活アプリ

選定基準
  • ・女性は無料で利用できる
  • ・男性はできるだけ低額で利用できる
  • ・婚活アプリの「交際までの平均期間」を4、5ヶ月と設定
     →6ヶ月プランの月額料金で比較 ※最も低額な決済方法で比較
アプリ・サービス名 6ヶ月プランの月額料金 詳細

with(ウィズ)
男性 2,217円/月
女性 無料
    無料DL

     詳細

Pairs(ペアーズ)

男性 2,300円/月
女性 無料

    無料DL

     詳細

Omiai
男性 2,466円/月 (一括 14,800円)
女性 無料
※複数月のプランは一括支払いのみ
    無料DL

     詳細

【恋活で選ぶ】まずは恋人探しからという人におすすめの婚活アプリ

選定基準
  • ・恋愛を楽しみたい20代から30代がメイン利用者
  • ・婚活、恋活両方で活用できるがどちらかというと恋活寄り
    ・相性診断、価値観診断などができる
  • ・共通の話題で検索や交流できる機能がある
  • ・運営側の安心感・信頼性が高い
アプリ・サービス名 選定理由 詳細

Pairs(ペアーズ)

会員数が多い分
お相手の選択肢とチャンスが多い

    無料DL

     詳細

Omiai
検索機能が充実
好みの相手を探しやすい
    無料DL

     詳細

with(ウィズ)
心理テストで
相性の良い人が見つかる
    無料DL

     詳細

CoupLink(カップリンク)
街コン連携機能で
安全に直接会える
    無料DL

     詳細

20代におすすめの人気婚活アプリ10選

本稿では、会員数の多さやマッチングの実績、費用感やサービスの手厚さなどから、おすすめの婚活アプリを選定しております。

ここからは、実績や会員データ、特徴的なサービス、プラン毎の料金などを紹介しております。

気になった婚活アプリをもっと詳しく知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

youbride(ユーブライド):国内最大級の成婚実績!

youbride(ユーブライド)の特徴

累計会員数 220万人以上
メイン年齢層 30代~40代
月額料金 男性 4,500円
女性 4,500円
目的 婚活
運営会社 株式会社IBJ
公式サイト

ユーブライドは「退会するときは既婚者」をコンセプトにしている婚活に特化したサービスです。

累計会員数は240万人突破、過去5年の成婚数11,235名など、婚活目的のサービスとしては国内最大級の規模と実績を誇ります。

検索といいねのみではありますが、無料プランも存在しており、どんなユーザーがいるのか雰囲気をつかむことも可能です。

マッチングアプリが一般的になる前から運営しているサービスのため、安全性やサポートも充実しております。

使っていて疑問に感じたことを他のユーザーに質問できる恋愛Q&Aコーナーがあったり、年収700万円以上と表示させるためには年収の証明書の提出が必要になります。

操作は手軽でブラウザでも利用でき、婚活初心者も安心のアプリと言えるでしょう。

サービスの主な特徴

✅ 30代を中心に結婚意識の高いユーザーが多く、会員数・成婚数は国内最大級
✅ 約70%が6カ月以内に成婚!(2021年成婚者の内)
✅ 年収700万円以上と表示させるためには年収の証明書の提出が必須で年収査証をしにくい

youbride(ユーブライド)

株式会社Diverse

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

youbride(ユーブライド)のプラン別料金

プラン Web版
Google Play決済
Apple ID決済
1ヶ月 4,300円/月 4,500円/月
3ヶ月 3,600円/月
(一括10,800円)
3,933円/月
(一括11,800円)
6ヶ月 2,967円/月
(一括17,800円)
3,467円/月
(一括20,800円)
12ヶ月 2,400円/月
(一括28,800円)
2,900円/月
(一括34,800円)

※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります

以下の記事では、youbride(ユーブライド)についてより詳細な情報を掲載しております。詳しい特徴や、各プランでできることなどを知りたい人はこちらもご確認ください。

youbride(ユーブライド)はこんな人におすすめ!

・真剣に婚活をしたい30代〜40代の人
・短期間で結婚相手を見つけたい人
・結婚意識が高い人とだけ出会いたい人

Omiai(オミアイ):マッチングのチャンスが多い

Omiai(オミアイ)の特徴

累計会員数 800万人以上
※2022年3月時点
メイン年齢層 20代〜40代
月額料金 男性 4,800円
女性 無料
目的 恋活、婚活
運営会社 株式会社ネットマーケティング
公式サイト https://fb.omiai-jp.com/

Omiai(オミアイ)は、累計マッチング数9,000万組(※)を突破した大手恋活・婚活アプリです。

大きな特徴は、男性が送るいいねのポイント消費が、いいねを多くもらっている人気女性ほど減るようになっているところです。

これによって、男性側はライバルの少ない女性を探す可能性が高まり、もらう側の女性からしても男性からのいいね1つ1つに対応しやすくなります。

一部の人に人気が集中しないようになっているのでいろんな方にチャンスが生まれます。

累計マッチング数の多さは、このあたりから来ているものと推察されます。他のアプリではなかなかマッチングしなかった、という方はぜひお試しください。

Omiai(オミアイ)の主な特徴

✅ マッチングしやすい仕組みが魅力
✅ 検索機能が充実しており、好みのお相手を探しやすい
✅ 悪質行為をしたユーザーを取り締まる「イエローカード」システムあり

※2022年8月時点

Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティング

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

Omiai(オミアイ)のプラン別料金

プラン Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月 4,800円/月
3ヶ月 4,266円/月
(一括払い 12,800円)
6ヶ月 2,466円/月
(一括 14,800円)
12ヶ月 2,066円/月
(一括 24,800円)
プレミアムパック 4800円/月

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※複数月プランは申込み時に一括払い

以下の記事では、Omiai(オミアイ)についてより詳細な情報を掲載しております。詳しい特徴や、各プランでできることなどを知りたい人はこちらもご確認ください。

Omiai(オミアイ)の口コミ・評判

大阪・20代後半<br>公務員
大阪・20代後半
公務員

20代前半の看護師や保母さんなど、3人とマッチングできました。自分がお会いした人は大人しそうな人が多かったです。

岐阜・20代後半<br>事務職
岐阜・20代後半
事務職

身分証明書提出がほかよりしっかりしてる分、きちんとした方とマッチングできた気がします。チャラい人はいませんでした。

Omiai(オミアイ)はこんな人におすすめ!

  • ・とにかくマッチングしたい人
  • ・ゆくゆくは結婚も見据えられる真剣交際を望む人
  • ・プロフィールの信頼性や安全性を重視する人

Pairs(ペアーズ):マジメな恋活から結婚へ

Pairs(ペアーズ)の特徴

累計会員数 2,000万人以上
メイン年齢層
20代〜40代
月額料金
男性 4,300円
女性 無料
目的 恋活、婚活
運営会社
株式会社エウレカ
公式サイト

Pairs(ペアーズ)は、恋活・婚活を目的とした累計会員2,000万人の大手マッチングアプリです。

趣味や話題ごとに豊富にコミュニティが用意されており、自分に合う人とおしゃべりがしやすい仕組みが整っており、婚活初心者でも非常に使いやすいところが魅力です。

どちらかといえばマジメな恋活を目的としたアプリではありますが、毎月13,000人のマッチングが成立しているおかげで、結婚に至ったという報告も非常に多いです。

2021年の入籍した人のうち7%ぐらいがペアーズを利用していた(出典) という統計もあるほどです。

共通の話題に花を咲かせつつ、まずは恋人から愛を育んでいってはいかがでしょうか。

【監修】菊乃さん<br>恋愛・婚活<br>コンサルタント
【監修】菊乃さん
恋愛・婚活
コンサルタント

地方在住の方は婚活でも恋活でも選ぶマッチングアプリはPairsをおすすめします。会員数が多いため会える距離に住んでいる人を探しやすいのが魅力です。

Pairs(ペアーズ)の主な特徴

✅ 業界最大規模の累計登録者2000万人で出会いが多い!
✅ 共通の話題で複数人とチャットができる!話しの合う人を探しやすい
✅ 身バレ防止機能や公的証明書による本人確認あり!安全性も完備

Pairs(ペアーズ)

株式会社エウレカ

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

Pairs(ペアーズ)のプラン別料金

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月 4,100円/月 4,300円/月 4,100円/月
3ヶ月 3,300円/月
(一括 9,900円)
3,600円/月
(一括 10,800円)
3,300円/月
(一括 9,900円)
6ヶ月 2,300円/月
(一括 13,800円)
2,400円/月
(一括 14,400円)
2,300円/月
(一括 13,800円)
12ヶ月 1,650円/月
(一括 19,800円)
1,733円/月
(一括 20,800円)
1,650円/月
(一括 19,800円

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります

以下の記事では、Pairs(ペアーズ)についてより詳細な情報を掲載しております。詳しい特徴や、各プランでできることなどを知りたい人はこちらもご確認ください。

Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判

栃木・20代後半<br>技術職
栃木・20代後半
技術職

サークルみたいなグループから飛べるのが便利です。いろんなジャンルの人に出会えます。ただ、オンライン表示が見えるので、返信ないときは結構傷つく。。

東京・30代前半<br>事務職
東京・30代前半
事務職

趣味などからマッチングが出来たりするのは良かったのですが、いいねの送れる数が少ないのでもうすこし送れるいいね数を増やして欲しいと思いました。

Pairs(ペアーズ)はこんな人におすすめ!

  • ・いろんなタイプの方と出会いたい人
    ・話が会う同じ話題の中からお相手を探したい人
    地方在住・郊外在住で近くに住んでいる人に会いたい人

ゼクシィ縁結び:ミスマッチが少ない

累計会員数 140万人以上
メイン年齢層 20代〜30代
月額料金 男性 4,900円
女性 4,900円
目的 婚活
運営会社 株式会社リクルート
公式サイト https://zexy-enmusubi.net/

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌「ゼクシィ」を発行するリクルートが運営する婚活サービスです。

18の質問からなる価値観診断や結婚後のことまで記載する細かなプロフィール登録などが行えるため、相手の人となりが伝わりやすいところが特徴です。

自分の活動状況や条件といった好みを学習しておすすめのお相手を探せる検索機能などが搭載されていることもあって、マッチング時のミスマッチが少ないところが魅力のアプリとなっております。

サービスの主な特徴

✅ 知名度の高い結婚情報誌のブランドから、30代前後の結婚に真剣な人が多い
✅ 価値観と好みに沿ったお相手検索機能でミスマッチが起こりにくい
✅ コンシェルジュがデートを調整代行をしてくれる!

ゼクシィ縁結び

株式会社リクルート

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

プラン別料金

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月 4,378円/月 4,900円/月 4,990円/月
3ヶ月 3,960円/月
(一括 11,880円)
4,800円/月
(一括:14,400円)
4,767円/月
(一括:14,300円)
6ヶ月 3,630円/月
(一括 21,780円)
4,633円/月
(一括 27,800円)
4,733円/月
(一括 28,400円)
12ヶ月 2,640円/月
(一括 31,680円)
3,733円/月
(一括 44,800円)
3,808円/月
(一括 45,700円)

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※3,6,12ヶ月プランも一括での支払いのみとなります

ブライダルネット:コンシェルジュが会員ひとりひとりをサポート

ブライダルネットの特徴

累計会員数 非公開
メイン年齢層 30代~40代
月額料金 男性 3,980円
女性 3,980円
目的 婚活
運営会社 株式会社IBJ
公式サイト https://www.bridalnet.co.jp/

ブライダルネットは、東証プライム上場企業の株式会社IBJが運営する婚活特化したオンラインマッチングサービスです。

自身でお相手を検索することはもちろんですが、婚活サポートが充実しており、プロのコンシェルジュ「婚シェル」にチャットでいつでも相談できるところが魅力です。

ネットで知り合った相手と初めて会う場所選びに悩む方や、デートの支払いに悩む方は多いですが、ブライダルネットは同じIBJグループの結婚相談所ツヴァイとも提携しており、初デートの場所をツヴァイ店舗のブースを無料で借りて行うこともできます。

婚活初心者の方や、1人だとどうしても続かない、挫けてしまうといった方におすすめのサービスです。

サービスの主な特徴

✅ プロのコンシェルジュがチャットで婚活サポートをしてくれる!
✅ 日記機能やコミュニティ機能を完備!プロフィール以外にも人となりがわかる
✅ 初デートの場所を用意してもらえる。(事前予約必須)

ブライダルネット

株式会社IBJ

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

ブライダルネットのプラン別料金

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
トライアルプラン 0円 0円 0円
月会員プラン 3,980円/月 4,900円/月 4,900円/月
年会員プラン 2,000円/月
(2,4000円/年)
2,483円/月
(29,800円/年)
2,483円/月
(29,800円/年)

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※トライアルプランは、利用できる機能に制限があります

以下の記事では、ブライダルネットについてより詳細な情報を掲載しております。詳しい特徴や、各プランでできることなどを知りたい人はこちらもご確認ください。

ブライダルネットはこんな人におすすめ!

好きな時にプロに相談しながら婚活したい人
・相手の情報をしっかり把握して自分と合うか見極めたい人
・安心して初デートをしたい人

with(ウィズ):内面重視のお相手探しができる

with(ウィズ)の特徴

累計会員数 700万人以上
メイン年齢層 20代〜30代
月額料金 男性 3,600円
女性 無料
目的 恋活、婚活
運営会社 株式会社with
公式サイト https://with.is/welcome

with(ウィズ)は、20代の比較的若い方を中心とした恋活・婚活アプリです。

心理テストや性格診断など、内面を問うような診断が豊富に設けられており、プロフィールだけではわかりにくい、価値観が合う人を探しやすくなっております。

必然的に相性の良い相手に出会える可能性が高まるので、カップルになったり、その先の結婚に到る会員も多く、ユーザーの満足度(※)も高いです。

内面を重視した恋人から結婚に至りたい方におすすめのアプリと言えるでしょう。

with(ウィズ)の主な特徴

✅ 独自の心理テストや性格診断で、相性の良い相手を探すことができる!
✅ 相手の趣味や価値観がわかる「好みカード」で共通点がわかりやすい
✅ トークが続きやすくなる、トークアドバイス機能あり

※2021年オリコン顧客満足度(R)調査で、恋活・婚活マッチングアプリで第1位

with(ウィズ)

株式会社with

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

with(ウィズ)のプラン別料金

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 3,600円/月
(一括 3,600円)
4,200円/月
(一括 4,200円)
4,200円/月
(一括 4,200円)
3ヶ月プラン 3,000円/月
(一括 9,000円)
3,600円/月
(一括 10,800円)
3,400円/月
(一括 10,200円)
6ヶ月プラン 2,217円/月
(一括 13,300円)
2,800円/月
(一括 16,800円)
2,700円/月
(一括 16,200円)
12ヶ月プラン 1,833円/月
(一括 22,000円)
2,233円/月
(一括 26,800円)
2,042円/月
(一括 24,500円)
1週間プラン 1,400円  1600円
1600円
※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※1週間プランは、21歳以下限定です

以下の記事では、with(ウィズ)についてより詳細な情報を掲載しております。詳しい特徴や、各プランでできることなどを知りたい人はこちらもご確認ください。

with(ウィズ)の口コミ・評判

静岡・30代前半<br>自営業
静岡・30代前半
自営業

シンプルでわかりやすいです。相性診断?みたいのをやると、1日10回いいねできるのも嬉しいです。自分はマッチング率低いので、そういう無料でたくさんいいねがもらえる機能はあって嬉しいです。

京都・20代後半<br>事務職
京都・20代後半
事務職

友人がwithで彼氏が出来たので。利用者が少ないのか、他アプリに比べて、マッチング数が少ないと感じた。DAIGOさんの心理テストは受けるのは楽しいが、それによるマッチングはなかった。ヤリモクの人は少なく良いと思った。

with(ウィズ)はこんな人におすすめ!

  • ・相性や価値観の合う人とのマッチングを重視したい人
  • ・心理テストなどで、自分の価値観を明らかにしたい人
  • ・月額費用をできるだけ抑えたい男性(女性は無料)

CoupLink(カップリンク)の特徴

累計会員数 非公開
メイン年齢層 20代~40代
月額料金 男性 3,800円
女性 無料
目的 恋活、婚活
運営会社 株式会社リンクバル
公式サイト https://couplink.jp/

CoupLink(カップリンク)は、恋活・婚活アプリの中でも珍しい、街コン連携機能を備えたアプリです。machcon JAPANと提携しており、アプリ内から街コンを検索することが可能です。

そういった背景もあり、街コンに参加した方が多数登録しているところが特徴と言えます。

「街コン参加者マーク」機能は、街コン会場でスタッフが直接本人確認をした方の証になり、安心してアプローチできる証拠にもなります。

「はなそうよ」というビデオチャットで会話できるような機能もありますので、プロフィール上の情報だけではなく、直接会ってお相手の印象を知りたい方には特におすすめのアプリです。

CoupLink(カップリンク)の主な特徴

✅ 街コン連携機能で、アプリ内から街コンを検索できる!
✅ 街コン参加者マークで、安心してアプローチできる
✅ ビデオチャットで会話できる機能はメッセージが苦手な方におすすめ

CoupLink(カップリンク)

株式会社リンクバル

iOS ダウンロード無料
Android ダウンロード無料

CoupLink(カップリンク)のプラン別料金

プラン クレカ決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 3,800円/月
3ヶ月プラン 3,600円/月
6ヶ月プラン 2,966円/月
12ヶ月プラン 2,066円/月
プレミアム
オプション

男女共通
2,400円/月

※横にスクロール可能です
※価格はすべて税込です
※決済方法やプラン、値上げや為替により価格が変動する場合もあります
※プレミアムオプションは男女共通で料金がかかります

CoupLink(カップリンク)の口コミ・評判

神奈川・30代前半<br>パート・アルバイト
神奈川・30代前半
パート・アルバイト

ビデオチャットとか相性診断とかいろんな機能あるのがいいと思います。気の合う人を探しやすかったです。

大阪・20代後半<br>会社員
大阪・20代後半
会社員

街コン連携してるので、デートの前に直で印象確かめられる機会が持ててよかったです。だからこそ、合わないことが分かってしまったこともありますが…

CoupLink(カップリンク)はこんな人におすすめ!

  • ・街コンにも参加したい人
    ・ビデオチャットなどが苦手な方
    ・直接相手の印象を確かめたい方

おすすめ婚活アプリ比較表はこちら

これで基本は安心!婚活アプリの使い方・出会い方

「婚活アプリをはじめて使う」という方に向けて、婚活アプリの一般的な使い方を解説します。

基本的な流れは、以下の4ステップです。

婚活アプリ利用時の基本的な流れ

1.相手探し
2.気になる人に「いいね」をする
3.マッチング
4.メッセージのやりとりをする

1.相手探し

婚活アプリには、地域や年齢、身長など条件で絞り込める検索機能がついています。

相手の希望条件を入力して、異性のプロフィールをチェックしましょう。

2.気になる人に「いいね」をする

気になる人を見つけたら「いいね」をタップしてください。

「いいね」をすればするほどマッチングのチャンスも増えますが、「いいね」数には上限がある場合もあります。

基本的には気に入った相手にのみ「いいね」をするようにしておきましょう。

3.マッチング

相手もあなたのことが気に入れば「マッチング」が成立します!

4.メッセージのやりとりをする

マッチング後は婚活アプリ内のメッセージ機能でやりとりができるようになります。

相手のプロフィールをよく読み、いろいろな質問をして交流を深めましょう。

20代が婚活アプリで出会うためのコツは?

婚活アプリを使えば、数多くの異性と接点を持てるようになります。一方、登録すれば必ず出会えるということではありません。

ここからは、20代が婚活アプリで出会うためのコツとして意識しておきたいポイントを4つご紹介します。

プロフィール写真は明るく清潔感が伝わるものを

婚活アプリで出会うためには、まず自分に興味を持ってもらわなければなりません。

アプリの仕様上、真っ先に情報として入ってくるのがプロフィール写真になってきますので、出会える確率を高めるためには、プロフィール写真への意識を高める必要があります。

婚活アプリのプロフィール写真では、色味が明るく清潔感が伝わるかどうかを意識するようにしましょう。

部屋の中で自撮りしたような写真ではなく、友達と行った旅行先で楽しそうな表情をしているものがベストです。

なお、自分を良く見せようとして加工アプリで撮影した写真を設定している人もいますが、婚活アプリではできるだけ自然体の写真が好まれます。

加工が強すぎると、「この人は実際の顔を隠している」と不信がられかねず、マッチング率が下がるかもしれません。

プロフィールは正直に全部埋める

マッチング前に異性が見る情報として、プロフィール内容も非常に重要なものになってきます。

アプリごとで登録できるプロフィール項目は異なりますが、任意項目のものも含め、できるだけ正確に全て埋めることを心がけましょう。

特に自由記述欄については、数行しか書かれていないと「婚活に対して真剣な人ではない」と思われてしまうことも。

プロフィールで興味を失わせないため、しっかりとした文体と文量の記載を意識してみてください。

メッセージは丁寧に 年上・年下関係なく敬語で

無事マッチングできたとしても、デートに繋げるまでは気が抜けません。相手の年齢に関わらず、常に敬語でメッセージをすることは鉄則です。

また、若者言葉や絵文字・顔文字を多用しすぎてしまうと、軽い人という印象を持たれかねません。

もちろん相手が積極的に砕けたメッセージを送ってきているのであれば、それに合わせても問題ないのですが、少なくとも自分から積極的に使っていくのは避けるようにしてください。

デートでは落ち着きのある大人の対応を

20代だと、まだまだ若い気持ちが先行してしまいがちですので、初デートを楽しもうとしてしまうかもしれません。

しかし、婚活という場での初デートは、将来家庭を築けるパートナーかを見定める場ですので、できる限り落ち着きのある大人な対応を意識しましょう。

また、真剣な交際へと発展させていきたいのであれば、初デートはできるだけ日中のお酒のない場所がおすすめです。

初デートから居酒屋・バーなどのお酒の場を設定してしまうと、思わぬ関係性になりかねません。特に女性の方は注意しておきましょう。

意外と見落としがち!? 婚活アプリ利用時の注意点

ここでは、婚活アプリを利用する上で注意しておきたいポイントをいくつかご紹介します。これらの注意点を理解した上で、正しく効率的に婚活アプリを活用していきましょう。

相手が結婚をどれだけ意識しているかよく確認する

登録会員の結婚に対する意識は、アプリごとの特性があるといっても、最終的に一人一人異なるものです。

そのため、相手が結婚をどれだけ意識しているのかはしっかり見極めてください。

見極め方としては、「プロフィールに結婚観についてしっかりと書かれているか」「メッセージで結婚のことをそれとなく聞いてみる」などが挙げられます。

あまりガツガツと結婚欲を出しすぎてしまうと、返って引かれてしまうリスクもありますので、こっそりと匂わせるようなアクションが重要です。

結婚を意識しすぎて焦らない

婚活アプリは月額で利用料金がかかることもあり、中には結婚を意識しすぎて焦ってしまう場合もあるかもしれません。

しかし、結婚に焦りすぎてしまうと、焦っていることが相手に伝わり逃げられるリスクが生じたり、本当は自分の理想に合っていないのに、交際・成婚してしまったりと、思わぬ未来を迎える可能性があります。

婚活アプリに登録したら、能動的に活動しつつも、じっくり相手を見極めるといった意識を持ち続けるようにしましょう。

業者や冷やかしが紛れている危険性もある

特に女性の利用料が無料といった婚活アプリだと、業者や冷やかし目的のユーザーが紛れ込んでいることがあります。

冷やかしの場合は実害が少ないので無視すればいいのですが、問題となるのは業者です。

業者は、メッセージやデートを通じて投資商品を始めとした悪意のある勧誘をしてくる可能性があります。

巻き込まれれば金銭的な被害を受けるかもしれませんので、もし業者のようなユーザーを見つけたら運営に報告し、ブロック機能を活用するのがおすすめです。

業者の特徴としては、「不自然なほどに写真が美男・美女」「すぐに会おうとしてくる」「メッセージで金銭の話をしてくる」などが挙げられます。

男女とも有料、かつ利用に身分証明書の提出が必要なアプリであれば、業者が紛れ込むことも少なくなるので、婚活アプリ選びの基準にしてみてもいいかもしれません。

業者の特徴

・芸能人並に容姿が整っている
・メッセージが噛み合わない
・マッチング後すぐにLINEを聞いてくる
・積極的にデートに誘ってくる
・QRコードやURLを送ってくる

冷やかしユーザーの特徴も併せて記載いたします。

無料アプリの場合は女性に多く、美人すぎる写真をアップしていたりメッセージをやり取りしているのになかなか会えないなどの特徴があります。

冷やかしだと気づいたら連絡を返さずブロックや通報機能を利用して、運営側に対処してもらいましょう。

冷やかしの特徴

・プロフィールがお粗末
・メッセージを送っても返信がない
・メッセージは続くのにデートは断られる

多数とのやり取りが基本。ひとりに失敗しても落ち込まない

婚活アプリの強みは、とにかくたくさんの異性へアプローチができることです。

そのため、誰か一人へのアプローチが失敗したとしても、切り替えてすぐに別の異性を見つけにいきましょう。

また、アプリに慣れてきたら、多数の異性と並行してやり取りするという選択肢も視野に入れてみてください。これにより、さらに効率的に理想の異性と出会えるようになるはずです。

初心者向け!婚活アプリ・婚活サイトQ&A

いくらマッチング/婚活アプリがいいと言われても、まだまだ不安なポイントがあるかもしれません。

ここでは、マッチング/婚活アプリ初心者が抱きやすい質問をいくつかピックアップし、Q&A方式で解説していきます。

Q

結婚相談所と婚活アプリの違いは?

A

「時間の融通」「費用」「サポートの手厚さ」が違う!自分に合ったものを選ぼう

主な違いは、「時間の融通」「費用」「サポートの手厚さ」の3点です。

結婚相談所と婚活アプリの違い

時間の融通
 婚活アプリ > 結婚相談所
・費用

 婚活アプリ > 結婚相談所
サポートの手厚さ

 結婚相談所 > 婚活アプリ

婚活アプリは一人で思い立ったときに始められ、自分の自由が利くタイミングで利用することができます。月額費用も結婚相談所より低額です。

一方結婚相談所は、専属のエージェントがあなたの希望からお相手をピックアップしてくれ、親身になって相談に乗ってくれるところが魅力です。

ただ、その分料金は婚活アプリよりも高額で、時間もある程度拘束されてしまいます。

もちろん一概には言えませんが、自分から能動的に動ける人は婚活アプリ、背中を押してくれる人がほしい人は結婚相談所がおすすめです。

Q

マッチング/婚活アプリってどのくらいの人が結婚しているの?

A

婚活サービスを通じて結婚した人の約7割がマッチング/婚活アプリ!

2020年の婚姻者全体のうち、婚活サービスを通じて結婚した人は16.5%、その約7割の11.1%がマッチング/婚活アプリなどのネット系婚活サービスを通じての結婚になります。

これを「婚活により結婚できた人」に限ってみると、約44.7%が恋活・婚活などのマッチング/婚活アプリ(サイト)を活用しており、非常に高い割合を占めております。

コロナ禍による出会いの機会減少が、マッチング/婚活アプリ需要を促進させており、利用者と結婚数は年々増加しており、今後も増えていくと推測されます。

※出典「婚活実態調査2021(リクルートブライダル総研調べ)

Q

既婚者・子持ちでもOKですか?

A

アプリによるが、既婚者や子持ちの方をメインとしたアプリもある

アプリによっては、利用規約で独身のみをサービス対象としている場合がありますので、一概にOKとは言えません。

また、利用するのに独身証明書の提出が必須というケースも見られ、そのようなアプリでは既婚者の利用が不可能となります。

シンパパ・シンママといった子持ちの方は、マッチング/婚活アプリの利用が可能ですが、相手に対してのコミュニケーションを十分に考える必要が出てきます。

もし出会いにネガティブな影響があることを危惧するのであれば、シンママやシンパパ支援をコンセプトにしているマッチング/婚活アプリを使うのがおすすめです。

Q

無料で使えるの?いきなりお金かかるの?

A

多くの婚活アプリでは、男性会員が有料、女性会員が無料で使えるものが多い

多くの婚活アプリでは、男性会員が有料、女性会員が無料で使えるものが多いです。

また、男性側もいきなり料金が発生するのではなく、会員登録自体は無料で、交流に必須となるような機能が有料会員登録によって開放されるイメージです。

残念ながら、メッセージのやり取りをしないことには、お相手と交流したり、デートに発展する可能性は低いです。

男性側も1日1回だけ無料でメッセージが送れるようなアプリもありますが、婚活を成功させるという面においては、基本的に有料会員登録が必須であると考えておきましょう。

Q

料金形態はどんな感じ?どのプランがおすすめ?

A

月額で料金を支払うアプリが多い。長期プランほど月額料金は安くなる

支払いは月額料金のアプリが多いです。プランによって月額料金が異なり、長期プランほど安くなります。プランは1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月で区切られている場合がほとんどです。

ベストなプランは、人によってしまうので、一概に言うのは難しいですが、一般的には、婚活アプリ利用開始から半年以内でマッチングする方が多い傾向にあります。

アプリごとにマッチングまでの平均期間の情報を出しているアプリもありますので、そのあたりも参考にしながら、「婚活をがんばってみる」期間を決めてみてはいかがでしょうか。

Q

料金は自動更新なの?

A

多くのアプリで利用プランが自動で更新されるところは注意!

多くのアプリで利用プランが自動で更新される点にはあらかじめ注意が必要です。

見事成婚に至った場合や、利用するアプリを切り替える場合は、各アプリで自動更新がされないよう設定を変更することを忘れないようにしましょう。

Q

業者・サクラってなに?

A

業者は、婚活以外の目的でマッチング/婚活アプリを利用しているユーザー
サクラは、運営側がアプリを利用させるために仕込む架空のユーザー

業者とは、自身の何らかの利益のために婚活とは関係のない目的でマッチング/婚活アプリを利用している人のことを指します。

その目的は様々ですが、宗教勧誘や詐欺行為、悪用するための個人情報取得など、何らかの違法行為を行ってる可能性があります。

一方サクラは、運営側がアプリを利用させるために仕込む架空のユーザーのことです。

交流時のポイント消費(つまり課金)をさせるために美女やイケメンを活用して、アプローチをしてきます。

基本的に業者やサクラは、真剣に恋活・婚活をする気がありません。マッチングした不信な素振りを感じた場合は、連絡を一切取らないようにしましょう。

また、一般的には、対策や広告にお金をかけられるという理由から、大手ほど業者対策が整っており、サクラがいないとされております。

安全面を気にする場合は、利用者の多い大手のアプリを活用していきましょう。

Q

婚活アプリは安全なの?対策は?

A

安全性は高いが、怪しいユーザーも0ではないので、個人情報は簡単に教えないことが重要!

マジメな婚活や恋活をコンセプトとしているアプリは、基本的に個人情報の提出が必須となっており、誰から構わず受け入れていないという点では、出会い系アプリなどよりも安全性が高いです。

ただし、そんな中でも業者や詐欺ユーザーは、一般人のフリをして潜り込んでおり、運営側が登録自体を未然に防ぐことは難しいです。

つまり、お相手がそういった悪質なユーザーである可能性は多からずある、ということは把握しておきましょう。

運悪く業者にあたる可能性もあるので、まずは安易に個人情報は教えないことが重要です。聞きやすいこともあり、LINE IDやメールアドレスは特に注意が必要です。

業者側はそもそも婚活をする気がないため、手間をかけることを嫌います。一定の期間交流し、実際に会って信頼できるお相手だと判断することは、業者対策にもつながるので効果的です。

Q

出会い系アプリとの違いは?

A

マッチング/婚活アプリは証明書提出が必要な場合が多く、ユーザーの安全性が高い

出会い系アプリとマッチング/婚活アプリに明確な定義の違いはなく、異性に出会えるという点では同じサービスになります。

両者に違いがあるとすれば、安全性と利用者の特性です。

婚活・恋活を主目的としたマッチング/婚活アプリは本人確認や証明書提出が必要な場合が多く、それゆえに安全性やユーザーの真剣度が高いと言えます。

一方出会い系アプリは匿名性が強く、誰でも利用することが可能です。

気軽な一方、業者やサクラのような悪質行為に活用される他、ヤリモク(身体目的)やメシモク(おごってもらう前提のご飯目的)で利用するユーザーも多いです。

こういったところから、トラブルのリスクを気にする場合は、間違いなく出会い系アプリよりも婚活・恋活アプリの方がおすすめと言えるでしょう。

Q

周りにバレずに使いたい!

A

「Facebook連携」はバレない!それよりも普段のSNSの使い方に注意しよう

マッチング/婚活アプリの多くは、Facebook連携が可能となっております。

このあたりから、連携すると身バレしてしまうのでは?と考える方が多いと推測されますが、結論から言えばこの心配はありません。

連動するマッチング/婚活アプリの情報はFacebookのタイムライン上には一切表示されません。例えば友達が同じマッチング/婚活アプリを利用していたも、お互いに非表示になるのでバレません。

それよりも、SNSの利用に気を配りたいです。

婚活アプリのプロフィール登録時の写真がSNSと同じものだったり、デートの報告をSNSで行ったりすることの方が、バレる可能性は高まると言えるでしょう。

Q

証明書とか必要なの?どんなの?

A

写真付きの本人確認証明書が必要な場合あり。免許証やパスポート、マイナンバーカードなどが利用可能

多くの婚活アプリでは、写真付きの本人確認証明書が必要になります。免許証やパスポート、マイナンバーカードなどが利用可能です。

他にも、独身証明書や収入証明などが求められる場合もあります。煩雑ではある一方、登録情報の信頼性が増し、自分・相手の真剣度を伝えるメリットもあります。

Q

独身証明書ってどこでもらえるの?

A

本籍地の市区町村の役所の戸籍係で発行可能!手数料は300円程度

本籍地の市区町村の役所の戸籍係で発行することができますので、ご自身が該当するところを確認してみましょう。手数料としては300円程度が一般的です。

現住所と本籍が異なったり、役所へ取りに行く時間がない場合でも、郵送で取り寄せられる場合があります。手続きの流れや必要書類などの詳細は、地域で異なる可能性があるため、戸籍係へ問い合わせてみましょう。

真剣な出会いを見つけたい20代こそ婚活アプリを活用しよう

婚活をする上で、20代という年代はそれだけで相当有利にはたらく条件でもあります。

したがって、20代で婚活をしたいのであれば、できる限り効率的に素早く異性と出会える婚活アプリが最もおすすめです。

いくつかのアプリを比較し、自分の目的に合ったアプリを見つけてみてください。