料理を依頼できる家事代行サービス7社を徹底解説選び方のコツも

料理を依頼できる家事代行サービス7社を徹底解説選び方のコツも

料理が苦手で毎日の食事作りを億劫に感じる人は珍しくありません。そんななか料理をしてくれる家事代行サービスが気になったという人も多いのではないでしょうか。

外食ばかりだと健康的ではありませんし、長年続けていけば生活習慣病の懸念も出てきてしまいます。また、食費が嵩めば生活費を圧迫して貯金や娯楽費を捻出する余裕も少なくなってしまうでしょう。

しかし家事代行で料理を作ってもらえば、外食より少し費用を抑えて健康的な食事を取ることができるようになります。そこで本記事では料理を依頼できる家事代行サービス7社を徹底紹介。

各社の料理プランの特徴と料金、依頼するときのコツなども解説するので、初めて利用する人もスムーズに依頼できるようになります。

料理家事代行でしてもらえる内容

attractive japanese woman cooking in the kitchen

料理の家事代行は食事を作るだけではなく、関連する作業も含まれます。また一定イベントの料理についても依頼できることがあります。具体的に依頼が可能の範囲は以下のとおりです。

  • 当日分の食事作り
  • 作り置き料理
  • 料理に必要な買い物代行
  • 食材の下ごしらえ
  • 料理後の片付け・掃除
  • ホームパーティーの料理作り
  • お弁当のおかず作り
  • 献立の作成 など

なお、食事の内容は決められる場合と、ある程度の要望を聞いたうえでお任せの場合があります。また、業者によっては健康食プラン、シニア向けのプラン、ダイエット向けのプランなどを用意しているケースもあり、選択肢があります。

おすすめの料理依頼できる家事代行サービス7社

【メディアに家事代行・料理系の画像がないので編集部さんで追加をお願いします】

ここからは料理依頼ができるおすすめの家事代行サービスをご紹介します。各社の料理が含まれるプランを解説するので、それぞれを比較して自分に合う業者を見つけてください。

ベアーズ

※画像出典:ベアーズ公式サイト

運営会社株式会社ベアーズ
設立年月1999年10月
対象エリア39都道府県
メニュー

【家事代行・家政婦メニュー】

  • スポット利用:14,117円(3時間あたり)
  • 初回お試しプラン:9,900円
  • デラックスプラン:10,890円(3時間あたり)
  • ロイヤルプラン:21,450円(3時間あたり)
  • ベアーズバックライトB:5,170円(2時間あたり)

【料理代行メニュー】

  • 初回お試しプラン:10,817円
  • スポットプラン:14,117円(3時間あたり)
  • 楽ラクうちごはん単発プラン(作り置き):4時間18,517円(メイン5品・副菜5品の計10品×1回)
  • 楽ラクうちごはん5日間プラン(作り置き):月額26,474円(メイン5品・副菜5品の計10品×月2回)
  • 料理代行エクスプレスプラン:3時間15,767円(食材購入はオプション)
交通費
  • 一律917円
最低依頼時間

3時間

キャンセル料の有無あり:前日の17時以降は料金の100%
決済方法NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行・LINE Pay)※店舗により異なる

ベアーズは、家事代行サービスの20年以上の実績を誇る大手です。長年のノウハウを活かした豊富なラインナップでさまざまな利用者のニーズに応えてくれます。

料理を依頼できるのは、総合的に家事代行を頼める「家事代行」の定期プランと、料理のみに特化した定期・単発プランをそれぞれ用意しています。

また、1週間分の作り置きができる「楽ラクうちごはん」、当日14時までの依頼で当日の食事作りに対応する「エクスプレスプラン」などがあり、数多くのシーンで活用可能です。

公式サイトで詳細を見る

ベアーズについて詳しく知りたい方は「ベアーズのリアルな口コミ・評判とは?サービスの特徴も詳しく解説!」をご覧ください。

Casy

※画像出典:CaSy公式サイト

運営会社株式会社CaSy
設立年月2014年1月
対象エリア東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、大阪府、兵庫県の一部
メニュー
  • スポット利用(掃除or料理):2,900円(2時間あたり)
  • 定期利用(掃除or料理):2,560円(週1回・2時間あたり)
交通費
  • 一律700円
最低依頼時間2時間
キャンセル料の有無あり:2日前の18時以降は料金の100%
決済方法現金・クレジットカード

Casyは、マッチング型という登録スタッフと利用者を結び合わせるサービス形態の業者です。マッチング型で懸念材料となるスタッフ間の質の差を、事前の審査やスキルチェックで管理しているという特徴があります。

料理代行も実技チェックを経たキャストのみが依頼を請け負うことができるようになっており安心です。対応できる料理も当日分から作り置きおかず、減塩メニューなど、スタッフ雇用型と差異がないラインナップになっています。なお、オプションも充実しており、キャストの指名、買い物代行、鍵預かりなどにも対応しています。

また、スタッフとのやり取りは専用のチャットがメインで、忙しい人も片手間でやり取りができるのも強みです。チャットで担当のキャストに質問や料金についての相談もできます。

公式サイトで詳細を見る

CaSyについて詳しく知りたい方は「CaSyのリアルな口コミ・評判とは?メリット・デメリットや特徴までチェック」をご覧ください。

タスカジ

※画像出典:タスカジ公式サイト

運営会社株式会社タスカジ
設立年月2013年11月
対象エリア東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、秋田県湯沢市、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県
メニュー

・スポット利用・・・1,750円(1時間あたり)※利用は3時間から
・定期利用・・・1,500円(1時間あたり)※利用は3時間から

プラン展開
  • ハウスキーパーにより異なる
最低依頼時間3時間
キャンセル料の有無スポットの場合:3日前以降は料金の50%/24時間~前日は料金の100%
定期の場合:1回につき1,200円
決済方法クレジットカード(交通費のみ当日現金支払い)

タスカジも、マッチング型の家事代行サービスです。独自の身元審査とテストをパスしたハウスキーパーのみがマッチングが可能となっています。

料理は当日分の食事から作り置きおかずの作成がメイン。食事の要望対応はスタッフごとに範囲が異なりますが、スタッフごとのページで得意な料理や対応可能な料理がわかるため、具体的な能力を確認してから依頼できます。

また、家事代行の料金は1時間1,500円から(材料費別)と相場と比べてやや安めでお財布にうれしい設定です。

公式サイトで詳細を見る

タスカジについて詳しく知りたい方は「タスカジのリアルな口コミ・評判とは?独自調査でリアルな現状を分析」をご覧ください。

キャットハンド

※画像出典:キャットハンド公式サイト

運営会社株式会社アプメス
設立年月1996年8月
対象エリア東京23区、東京都市部、神奈川県(横浜市、川崎市)
メニュー
  • 猫の手スポット:10,120円(2.5時間あたり)
  • 猫の手パーフェクト:9,295円(2.5時間あたり)
  • 猫の手クッキング・・・8,470円(2.5時間あたり)
交通費
  • 一律900円
最低依頼時間1時間
キャンセル料の有無あり:前日以降は料金の100%
決済方法現金・クレジットカード・銀行振り込み・自動引き落とし(スポット利用は現金のみ)

キャットハンドは東京都と神奈川県、埼玉県、千葉県の一部で展開するスタッフ派遣型のサービスです。大手に負けず劣らずの豊富なプラン体制を敷いており、単発・定期はもちろん特定の作業プランも充実しています。

料理代行は基本プランの「猫の手パーフェクト」や「猫の手スポット」で利用可能ほか、「猫の手クッキング」という料理専門のプランも完備。最低3日分から晩ご飯の作り置きを人数分対応します。要望があれば作り置き日数と人数分も柔軟に対応できるので、世帯人数が多い家庭でも安心です。

公式サイトで詳細を見る

キャットハンドについて詳しく知りたい方は「キャットハンドのリアルな口コミ・評判は?メリットデメリットも紹介」をご覧ください。

キッズライン

※画像出典:キッズライン公式サイト

運営会社株式会社キッズライン
対象エリア全国
メニュー

サポーターにより異なる(1時間1,000円~)

※料金は基本料金×オプション料金×手数料×交通費

交通費

サポーターごとの交通費実費

最低依頼時間1時間
キャンセル料の有無あり:2日前は料金の50%/前日は料金の100%
決済方法各種クレジットカードのみ

キッズラインは、東京都を中心に全国展開するマッチング型の家事代行サービスです。登録スタッフは身元審査や資格の確認、さらに面談や研修をクリアした人材のみが登録されています。

家事代行・料理代行はあらかじめ決めた予算からスタッフ(キッズラインの場合はサポーター)を探すことができます。予算や条件からサポーターを検索をすると、各サポーターの人物や対応可能な料理もわかるため「誰がくるのだろう?」といった不安がありません。

サービスの特徴としては対応時間が幅広く、ベビー・キッズシッターも合わせて併用可能という点です。忙しくて一般的な時間帯だと時間外になってしまう人、子供の見守りも一緒に頼みたい場合に向いています。また、予約から決済までスマートフォンで済むので手間がかかりません。

公式サイトで詳細を見る

Cukuma

※画像出典:Cukuma公式サイト

運営会社株式会社SOL
対象エリア全国
メニュー

シェフにより異なる

※最低価格1,320円~

交通費
  • 一律750円
最低依頼時間2時間
キャンセル料の有無
決済方法各種クレジットカードのみ

Cukumaは、料理専門の家事代行サービスを展開する業者です。サービスは料理代行のみのマッチング型で、エリア検索から依頼できるスタッフを探すことができます。

検索されたスタッフは過去の依頼写真、アピールポイントやレビューを見ることができ、どのようなものが得意か確認して決めることができます。さまざまな料理が得意なスタッフがいるため、料理ジャンルも幅広いのも魅力です。

また、料金はシェフにより異なりますが、最低1,320円からと普段使いしやすい設定です。

公式サイトで詳細を見る

ダスキンメリーメイド

※画像出典:ダスキン公式サイト

運営会社株式会社ダスキン
設立年月1963年2月
対象エリア全国
メニュー
  • スポット利用:7,700円(2時間あたり)
  • 定期利用:7,700円(2時間あたり)
  • マタニティ応援プラン:7,700円(2時間あたり)
  • ビギナーママ応援プラン:7,700円(2時間あたり)
交通費
最低依頼時間2時間
キャンセル料の有無記載なし
決済方法現金・各種クレジットカード・銀行振込(店舗により異なる)

ダスキンメリーメイドは、大手ダスキングループが展開する家事代行サービスです。老舗家事代行サービスとしてクオリティの高いサービスが強みです。

メニューはさまざまなプランが用意されていますが、料理単体プランはありません。基本の「家事お手伝いサービス」「マタニティママ応援プラン」「ビギナーママ応援プラン」のいずれかの依頼内で、料理も依頼できます。

要望次第で料理のみを依頼することも可能なため専用プランはないものの、問題なく料理代行が可能です。なお、料金についてはエリアによって変動するため、利用する該当エリアで確認をしましょう。

公式サイトで詳細を見る

ダスキンメリーメイドについて詳しく知りたい方は「ダスキンのリアルな口コミ・評判とは?サービスの特徴も詳しく解説!」をご覧ください。

家事代行に料理を依頼する際のコツ

【メディアに家事代行・料理系の画像がないので編集部さんで追加をお願いします】

初めて料理代行を依頼するとき「どうやって選べばいい?」「依頼するとき気を付けることは?」と疑問を持つ人もいるのではないでしょうか。そんな人は以下のポイントを意識すると依頼がスムーズにできます。

  • 口コミや評判を確認する
  • 好みや嫌いなものを伝える
  • しっかりと打ち合わせをおこなう

以下で詳しく見ていきましょう。

口コミや評判を確認する

家事代行・料理代行は利用者がいて成り立っています。そのため、どのようなサービスであるかやスタッフの質を知りたいときは、利用者の口コミや評判が判断に役立ちます。

特に料理は口に入れるものなので、慎重に考えたい人もいるでしょう。そのため、SNSや検索で実際の口コミを調べて、自分のニーズに応えてくれるサービスであるか確認しましょう。口コミは実際のエリア内の利用者のものを確認できるとより正確です。

また、マッチング型であれば、スタッフごとにプロフィールや能力を確認できる場合が多いです。各スタッフの得意な料理が事前にわかるため、理想の食事を叶えてくれる家事代行を見つけることができるでしょう。

加えてマッチング型はスタッフごとにレビューも見れることもあるため、あわせて判断材料として活用してください。

好みや嫌いなものを伝える

料理代行は具体的な料理の希望を叶えられるかは業者によって変わりますが、基本的にはアレルギーや好みを踏まえて調理をしてくれます。そのため要望があれば遠慮なく伝えましょう。好みの料理に調整してもらうことで、料理代行の価値を高く感じることができるはずです。

例えば「消化がよいようなご飯が食べたい」「タンパク質を多めな献立を考えて欲しい」といったイメージでリクエストを出すことができます。これ以外にも用意した特定の材料を活用する要望や、食材・ご飯の固さの好みについても伝えて問題ありません。

「アレルギーもないし、とにかくすべてお任せで!」というわけではないのなら、料理の満足度を上げるためにも自分の好みをしっかりと伝えておきましょう。

しっかりと打ち合わせをおこなう

料理代行のスタッフに依頼するところまで進んだら、事前の打ち合わせはしっかりとおこないましょう。どのようなことが依頼できるのか確認することも大事ですが、して欲しくない事もきちんと伝えることも重要です。

例えば特定の調理に使う調味料について、用意したなかでも何を使うか・使わないかなど、打ち合わせでしっかりとすり合わせをおこなってください。また、作り置きの場合はおかずを何に入れてどこに保存して欲しいかなど、打ち合わせをしておくと安心です。

すり合わせを入念におこなっておけば理想の料理代行が叶いやすくなるでしょう。

料理を家事代行にしてもらうメリット

【メディアに家事代行・料理系の画像がないので編集部さんで追加をお願いします】

料理を家事代行に依頼することはお金がかかりますが、以下のようなメリットがあるため、忙しい人や料理が苦手な人には大きなメリットがあります。

  • 料理に関することをすべて任せられる
  • 自分では作れないものが食べられる

ここからはこれらのメリットを解説します。

料理に関することをすべて任せられる

料理代行では料理だけではなく、料理に関することを幅広く任せられるというメリットがあります。具体的には食材の準備(買い出し)、下ごしらえ、調理・配膳、後片付けなどが挙げられます。

料理は作るだけでも時間がかかるうえ、準備・後片付けまで毎回やるとなると意外と時間がかかってしまいがちです。しかし家事代行で料理を依頼すれば、必要な工程1つ1つを代行してもらえるため料理に取られていた時間がいらなくなります。

また、調理を任せるといっても自分の好みにも寄り添ってもらえるため、家庭の食事で求める細かな要望についても叶えてくれます。

自分では作れないものが食べられる

料理代行では一般的な家庭料理以外にも、対応可能な範囲でさまざまな料理を頼めます。そのため、自分では作れないものが家庭で食べられるメリットがあります。

料理代行で頼める特別な料理は例えば以下のようなものです。

  • 健康食(生活習慣病対策など)
  • 減塩食
  • ダイエット食・筋肉増量向け
  • パーティー料理 など

例えば挑戦したいと思っていても、家庭では難しいと感じていた料理も気軽に味わうことができます。また、作った食事は家事代行スタッフにレシピを聞くことも可能なケースが多いです。自分で作るのが難しかった料理も作れるようになるため、レパートリーが増えます。

料理が得意な人が作った食事を食べて調理のアドバイスやレシピを聞ければ、料理が苦手な人も自信がついて苦手意識が減るでしょう。

家事代行に料理依頼をする流れ

実際に家事代行に料理を依頼するときを想定し、依頼の流れを見てみましょう。家事代行の依頼は業者ごとに細かいところは違いますが、大部分でほぼ同じで難しい手順ではありません。主に以下のような3ステップになっています。

  • 利用申込
  • 事前打ち合わせ
  • サービス提供

以下で項目ごとに詳しく解説します。

利用申込

まずは依頼したいサービスの公式サイト・問い合わせ番号から、利用申込をします。利用にあたって会員登録が必要な場合もあるため、必要に応じて対応しましょう。

利用申込では氏名、住所、連絡先、利用プランなどを入力、もしくはオペレーターに伝えて申し込みします。申し込みが完了すれば、事前打ち合わせをおこないます。

事前打ち合わせ

料理代行の場合は、サービスするにあたってしっかりと事前打ち合わせをおこないます。料理の希望内容と調理環境、予算などを伝えて、当日のサービスイメージを固めていきましょう。

また、この際に前述した料理に対する要望、好みやアレルギーについて伝えて問題ありません。要望に対し、どのような対応が取られるか確認をしておきましょう。また、調理した料理の保管方法についてもすり合わせをおこないます。

サービス提供

希望日になればいよいよスタッフが訪問し、サービスの提供をおこなってくれます。なお、食材の買い出しまで依頼していない場合は、希望日までに食材を揃えておきましょう。

また、調理中の在宅・外出はサービスにより異なります。調理を見ていたい場合は見学することも可能です。プロの技術を見ながら料理ができあがるのを待ちましょう。

調理が終わったら依頼内容と品数など相違がないか確認することが必要です。確認ができたら最後に支払いをします。支払い方法は業者ごとに異なるため、各社の支払い方法に従ってください。

なお、サービス提供後に簡単に評価が必要なサービスもあるため、必要に応じて評価をまとめましょう。

料理家事代行に関するよくある質問

最後に料理家事代行に関するよくある質問を紹介します。今回紹介するのは以下の4つの質問です。

  • 不在時でも作ってもらえる?
  • アレルギーなどにも対応してもらえる?
  • どのような人が作ってくれるの?
  • 何を用意しておけばいい?

以下でそれぞれを回答します。

不在時でも作ってもらえる?

料理の家事代行は不在時でも対応可能な場合もあります。ただし、鍵を預かる都合上、定期プランに加入している利用者のみ利用できるケースが多いです。

そのため、もし不在時に料理を作っておいて欲しい場合は、定期プランの料理代行を前提に検討しておきましょう。不在対応については「鍵預かりサービス」といった項目で確認できるためサイトや資料をご確認ください。

なお、鍵預かりについては無料のケースもありますが、別途1,000円程度かかる場合もあります。

アレルギーなどにも対応してもらえる?

業者によっては事前に伝えておくことでアレルギー対応の料理代行も可能です。事前にサービス概要にてアレルギー対応の有無について確認をしてください。

また、打ち合わせの際にはアレルギー対応について具体的な対応を確認しておくと安心です。

どのような人が作ってくれるの?

家事代行を請け負うのは家事に精通した20代~60代の女性が中心になっています。実績のある家事代行業者では身元審査と実技テスト、研修などをおこなっていることが多いです。

各社でスタッフの雇用・登録にあたってのこだわりは異なるため、どのように人選しているのかは公式サイトなどで確認しておきましょう。

何を用意しておけばいい?

もし買い出しから依頼している場合は、調理器具、お皿、保存容器などの用意だけで大丈夫です。買い出しなしの場合は、作業日前に必要な材料を用意しておきましょう。

調理器具の例は以下のとおりです。

  • 煮込み料理・・・鍋、お玉、菜箸など
  • 焼き物・・・フライパン、フライ返し、菜箸など
  • お菓子・・・容器や各種調理器具など

もし料理が得意ではなく必要な調理器具や材料についてわからない場合は、打ち合わせの際に詳しく聞いておきましょう。

まとめ

料理の家事代行は生活を豊かにしてくれる便利なサービスです。料理が苦手で外食ばかりだった人も、思い切って切り替えれば、健康的な食事を摂ることができるようになります。ある程度要望を伝えることもできるため、好みの食事が食べれるようになるはずです。

そこで料理の家事代行を選ぶときは、サービスを確認して要望に応えてくれそうな業者に絞っていきましょう。業者は口コミや評判を確認して、実際のサービスを見極めてください。

なお、依頼の際には好みなどをしっかりと伝えて、入念にすり合わせをおこなうことが大事です。どれほど対応できるかはサービスにより異なりますが、可能な限り要望を叶えてくれるはずです。家事代行に料理を依頼して、おいしくて健康的な食事を摂りましょう。

他にも、おすすめの家事代行業者について知りたいという方には、こちらの記事が人気です。

【2023年最新】人気の家事代行サービスおすすめ16選!選び方も詳しく解説

家事代行の料金相場について、詳しく知りたいという人にはこちらの記事がオススメです。

家事代行の料金相場はいくら?おすすめの家事代行業者も紹介

他にも、おすすめのハウスクリーニング業者について知りたいという方には、こちらの記事が人気です。

【2023年最新】ハウスクリーニング業者おすすめ19選丨選び方や口コミ・評判を紹介

この記事の著者
駅探PICKS編集部
駅探PICKS編集部
駅からみつかる楽しい・便利な情報を編集部が厳選してお届け。普段何気なく利用している駅の近くにも、あなたにピッタリのサービスが見つかるかも?