駅探PICKS > 駅探PICKS ハウスクリーニング > ハウスクリーニング > エアコンクリーニングの記事一覧
エアコン掃除ができないケースとは?自分で掃除をする方法・コツも解説【専門家監修】
エアコン掃除ができないケースとは?自分で掃除をする方法・コツも解説【専門家監修】
エアコンを使う季節が近づいたら、ハウスクリーニング業者にエアコンの掃除を依頼する方も多くなります。 プロのクリーニング業者によって、奥の方までしっかりときれいにカビなどを取り除いてきれいにしてもらえれば、安心してエアコンを使うことができます。しかし、エアコンの掃除を断られてしまう場合があります。 この記事では、専門家にヒアリングしたうえで、エアコンの掃除を断られるケースとはどのような場合なのか、断
エアコンクリーニングの頻度は?おすすめの業者や掃除のタイミングを解説
エアコンクリーニングの頻度は?おすすめの業者や掃除のタイミングを解説
年間を通してエアコンを使用している場合、季節を問わずエアコンが汚れやすい状態です。 しかし、どれくらいの頻度でエアコンクリーニングをしなければならないのかは悩ましいところです。 そこでこの記事では、エアコンクリーニングは何年おきにすべきなのかの頻度やタイミング、効果、予防策、後悔しない業者の選び方などを、専門家の意見を聞いたうえで紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 エアコンクリーニングを依
お掃除機能付きエアコンでもクリーニングは必要?クリーニング業者の料金相場も解説
お掃除機能付きエアコンでもクリーニングは必要?クリーニング業者の料金相場も解説
お掃除機能付きエアコンは、自動で掃除してくれるので自分で掃除をしたことがない人も多いのではないでしょうか。結論からいうと、お掃除機能付きエアコンでも普段の掃除は必要です。 お掃除機能が掃除できる箇所は一部のみのため、自分で掃除をしないでそのままにしておくと自動で掃除できない箇所にホコリや汚れが溜まってしまいます。 本記事では、エアコンクリーニングの専門家の意見を聞き、お掃除機能付きエアコンの掃除が
エアコンのファンを掃除する方法は?手順や注意点を解説
エアコンのファンを掃除する方法は?手順や注意点を解説
エアコンは定期的に掃除をしないと、内部にカビやホコリが溜まってしまいます。エアコンの内部が汚れてしまうと、吹き出す空気がカビ臭くなったり、カビの胞子を吸い込んでしまうことでの健康被害の恐れも出てきたりします。 しかし、エアコンのマニュアルにはフィルターの掃除方法は書いてあっても、風を送り出すためのファンの掃除方法は書いてありません。エアコンのファンは自分で掃除できるのでしょうか。 エアコンのファン
ダスキンのエアコンクリーニングの失敗談が知りたい!注意点や選び方
ダスキンのエアコンクリーニングの失敗談が知りたい!注意点や選び方
お掃除用品のレンタルでも有名なダスキンは、エアコンクリーニングなどハウスクリーニングサービスも実施しています。ダスキンのサービスはきめ細やかさや技術力の高さが評価されており、全国規模で対応しているためどこからでも依頼しやすいのがメリットです。 しかし大手の企業であっても「エアコンクリーニングを依頼して失敗が起きないか」「どのようなことに注意すればいいんだろう?」など、不安や疑問を抱えている人もいる
ミツモアのリアルな口コミ・評判とは?|メリットデメリットと特徴も徹底解説
ミツモアのリアルな口コミ・評判とは?|メリットデメリットと特徴も徹底解説
 ミツモアは、各分野の専門家と依頼者をつなげるマッチングサービスです。複数社に見積もりを依頼できるため、自分にぴったりな業者に出会える可能性があります。 ハウスクリーニングの依頼を検討している人のなかには、ミツモアの評判が気になっている人もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、ミツモアのリアルな口コミや評判を徹底解説します。 ミツモアの特徴やメリット・デメリットもあわせて解説するので、利用
エアコンクリーニング業者の失敗しない選び方|おすすめ12選の口コミ・評判も紹介【専門家監修】
エアコンクリーニング業者の失敗しない選び方|おすすめ12選の口コミ・評判も紹介【専門家監修】
エアコンのクリーニングを業者にしたいと思っても、「数が多すぎて業者の選び方がわからない」「あまりに料金が高かったらどうしよう」と悩んでいませんか? 業者をしっかり調べずに選んでしまうと「対応が雑で嫌な思いをした」「見積りよりも高額な料金を請求された」と後悔するリスクもゼロではありません。 そこでこの記事では、エアコンクリーニング業者の選び方をはじめ、ダスキンやおそうじ本舗など、大手から地元業者まで
エアコンのカビを掃除する方法は?掃除の手順や注意点を解説
エアコンのカビを掃除する方法は?掃除の手順や注意点を解説
エアコンの吹き出し口や、フィルターを掃除しようとカバーを開けてみたとき黒い点々が目に入ることはないでしょうか。エアコンに付く黒い点々はほぼ間違いなく「黒カビ」が発生していると考えられます。 エアコンの掃除を自分でしようと思っても、エアコン内部の構造は複雑なため「どこまで掃除したらいいかわからない」「水をかけて壊れてしまうことはない?」と不安に思う人も多いのではないでしょうか。 そこでこの記事では、
エアコンクリーニングの頻度は?おすすめの業者や掃除のタイミングを解説
エアコンクリーニングの頻度は?おすすめの業者や掃除のタイミングを解説
年間を通してエアコンを使用している場合には、季節を問わずエアコンが汚れやすい状態にあります。自分でこまめに掃除をしていたつもりでも、エアコンの運転を始めると臭いが気になるようなら、エアコン内部でカビが増殖していることも考えられます。 エアコンで一度発生してしまったカビを自分できれいに取り除くのは難しい作業ですが、専門の業者に頼めば自分で行うよりも早く、きれいな状態に戻すことが可能です。しかし、どれ
エアコン掃除の頻度はどのくらい?自分で掃除するコツ・掃除しない場合のリスクも解説
エアコン掃除の頻度はどのくらい?自分で掃除するコツ・掃除しない場合のリスクも解説
エアコンの実際の汚れ具合は見えにくいため、どれくらいの頻度で掃除をすればよいのかわからず放置しているという人も、多いのではないでしょうか。 エアコンは掃除しないとホコリやカビが溜まるため、月に1〜2回はフィルターの掃除が必要です。掃除をしないまま使用し続けると、さまざまなリスクが考えられます。 本記事では、エアコン掃除をしない場合に起こりうるリスクや、エアコン掃除をする頻度の目安を解説します。また
駅探PICKS > 駅探PICKS ハウスクリーニング > ハウスクリーニング > エアコンクリーニングの記事一覧