【厳選10社】人気のおすすめ土地活用比較サイト!選び方も紹介|2022年11月更新

【厳選10社】人気のおすすめ土地活用比較サイト!選び方も紹介|2022年11月更新

土地活用の方法は、駐車場経営やトランクルーム経営など多岐にわたります。経営の良し悪しは敷地面積や立地条件も影響するため、適した方法を選ぶことが大切です。

土地を所有している人のなかには、「どの方法が適しているのかわからない」「どのくらいの費用がかかるのか」など、疑問を抱えている人も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのは、土地活用比較サイトの利用です。サイトを利用すると複数社が提案してくれるプランを比較できるため、適した活用方法が見つかりやすくなります。

この記事では、おすすめの人気土地活用比較サイト10選やを使い方の注意点を紹介します。土地活用を検討している人は、ぜひこのまま読み進めてください。

土地活用比較サイトとは?

 

土地活用比較サイトとは、不動産会社やハウスメーカーなどが提供する土地活用プランを比較できるサービスです。気に入ったプランがあれば、まとめて資料請求もできます。

不動産会社によってプランや料金などは異なります。最初から1社のプランだけで決めてしまうと、他社のお得なプランを見逃してしまうリスクもゼロではありません。

希望条件にピッタリのプランを提供してくれる不動産会社が現れる可能性もあるため、土地活用を検討するときには複数社を比較することが大切です。

インターネット上に数多く存在する、さまざまな運営会社による土地活用比較サイトは、どこも業者との契約に至るまでは基本的に無料で利用できます。提携先の業者から費用を受け取っています。業者側は提携することで一定の集客効果を見込んでいるため、費用を支払ってでも提携したい狙いがあります。そのため、顧客側はサイトを利用しても料金が発生しないわけです。

資料請求も無料なので、気になるプランがあれば遠慮せずに取り寄せましょう。

土地活用比較サイトのメリット

土地活用を検討している人にとって、比較サイトを利用するメリットは、次の3つがあります。

  • 複数の土地活用プランを比較できる
  • 土地周辺の市場調査も受けられる
  • 無料・一括で資料請求を申し込める

具体的にどのようなメリットなのか詳しく解説していきます。

複数の土地活用プランを比較できる

サイトを利用する大きなメリットは、土地に適した複数のプランを比較できる点です。土地活用にはさまざまなプランがあり、どれがよいのか迷ってしまいます。

また、活用方法を決めていても、どれだけの収益が見込めるかは、プラン作成の依頼先によって変わります。複数の土地活用プランを比較できると、自身の希望にあう方法を絞り込めるでしょう。

土地周辺の市場調査も受けられる

土地活用で成功するかどうかは、周辺でニーズがあるかどうかが重要です。比較サイト経由で土地活用プランの作成を依頼すると、複数社で土地周辺の市場調査も受けられます。

漠然と土地活用の希望はあっても、市場調査の結果でニーズがないのならば、別の方法を検討したほうがよいです。客観的な基準で最適な活用法を決めたい人は、積極的に比較サイトを利用しましょう。

無料・一括で資料請求を申し込める

土地活用の比較サイトは、基本的に何度利用しても無料で、複数社へ一括で資料請求を申し込めます。費用をかけずに複数のプランを検討でるため、自身が想像していなかった選択肢に出会える可能性があります。

資料請求も一括のため、各業者へ個別に連絡し同じ説明を繰り返す必要がありません。条件を入力するだけで、対応してもらえる業者をリストアップしてくれるおかげで、連絡先を調べる手間も省略できます。

土地活用比較サイトの選び方

土地活用比較サイトは上記で紹介したものだけではなく、数多く存在します。それぞれ特徴が異なるため、活用を検討している土地に適したサイトを選ぶことが大切です。

ここからは、土地活用比較サイトの選び方を解説します。

エリアに対応しているかで選ぶ

サイトにはすべての都道府県に対応しているものもあれば、そうでないもものあります。土地の所在地が対応エリア外だった場合、当然ながらプランを受け取ることはできません。

そのため、サイトを選ぶ際にはまず土地の所在地がエリアに対応しているかを確認しましょう。サイトによっては、トップページに全国対応と謳っているものもあります。そうでない場合は、プランを請求する画面で所在地を選ぶ場所があるため、一覧やプルダウンリストなどで確認してみましょう。

提携会社数の多さで選ぶ

同じ活用方法でも業者によってプランや料金は異なるため、複数社を比較することが大切です。サイトによって提携会社数は異なりますが、多いほどさまざまなプランを受け取れます。

仮に数社としか提携していないサイトでプランを依頼しても、エリアに対応するところが1社しかない可能性もゼロではありません。比較できる会社が多いほうが希望に合うプランが見つかりやすいため、利用前には提携会社数をチェックするようにしましょう。

利用者数の多さで選ぶ

サイトの利用者数はさまざまで、累計何千万人を達成しているところもあれば、非公開にしているところもあります。サイトを選ぶ際には、利用者数の多さもチェックしてみてください。

利用者数の多さは、それだけユーザーから信頼を得ている証になるからです。プランを提案する業者側も、利用者数の多さを基準にしているケースも少なくありません。

また、利用者の口コミや評判をチェックし、利用を判断する材料にするのも手段のひとつです。利用者によって受け止め方はそれぞれですが、良い内容と悪い内容の両方を見るようにしましょう。

サポート体制の充実度で選ぶ

土地活用比較サイトは、画面に必要情報を入力してオンラインで利用するのが一般的です。しかし、サイトによってはメールや電話などでサポートしているところもあります。

土地活用の専門知識を持った専属の相談員が在籍しているサイトもあるため、疑問や不安がある場合は積極的にサポートを利用しましょう。

土地活用比較サイトのおすすめ10選

ここからは、おすすめの土地活用比較サイトを紹介します。サービスごとに特徴をまとめているので、どのサイトを利用するか検討する際に役立ててください。

サービス名運営会社対象
エリア
提携
会社数
最大同時
査定依頼数
累計利用者数特徴
HOME4U土地活用

株式会社NTTデータ・スマートソーシング全国65社7社1,400万人以上20年以上の運営実績セキュリティレベルが高い
イエウール土地活用株式会社Speee全国非公開6社運営サイト全体で1,000万人以上厳しい基準で登録業者を厳選土地活用以外のサイトも運営
土地活用の窓口セカイエ株式会社全国非公開運営サイト全体で年間400万人以上専属相談員が在籍キャンペーンで商品券
タウンライフ土地活用タウンライフ株式会社全国110社以上6社100万人以上土地活用のガイドブックをプレゼント電話でも受付対応
リビンマッチリビン・テクノロジーズ株式会社全国150社以上非公開440万人以上土地を所有していない人の相談にも対応リースバックや外壁塗装の比較サイトも運営
イエカレイクス株式会社全国約400社8社100万人以上土地活用は賃貸経営特化賃貸に強い業者が多数提携
大家のコンシェルジュxxx (エイジィ) 株式会社全国1,000社以上非公開非公開賃貸経営はワントップで依頼可能サイト経由の成約でギフトカードのプレゼント
マイスミEX株式会社じげん全国17社6社非公開シンプルなサイトデザイン利用前に提携会社の特徴を確認可能
スマイティ株式会社カカクコム全国1,800社以上非公開45万件大手業者と多数提携土地活用のコラムを掲載
タテール株式会社キャリアアップ東京、
神奈川、
千葉、
埼玉、
愛知、
大阪、
兵庫、
京都、
福岡、
三重
13社7社非公開対応は地域限定オンラインやリアルでイベント開催

 

HOME4U土地活用

※画像出典:HOME4U土地活用公式サイト

HOME4U土地活用
運営会社株式会社NTTデータ・スマートソーシング
利用者数累計1,400万人
提携会社数65社
最大依頼可能社数10社
対応エリア全国
公式サイトhttps://land.home4u.jp/

運営会社が大手のNTTデータグループで、官公庁や金融機関に匹敵する高いセキュリティレベルであることが魅力のひとつです。一括査定サービスの運営実勢は20年以上におよんでいるため、実績は確かです。

全国65社の業者から最大7社にプランを請求できるため、収益最大化プランが見つけやすくなります。選んだ業者以外からは一切連絡がないため、営業電話に悩まされる心配も不要です。

公式サイトで詳細を見る

HOME4Uの口コミや評判について詳しく知りたい人はこちらの記事もオススメです。

【2022年最新版】HOME4Uのリアルな口コミ・評判とは?

イエウール土地活用

※画像出典:イエウール土地活用公式サイト

イエウール土地活用
運営会社株式会社Speee
利用者数運営サイト全体で1,000万人以上
提携会社数非公開
最大依頼可能社数6社
対応エリア全国
公式サイトhttps://ieul.jp/land/

提携会社数は非公開ですが、大手から地域密着型まで幅広い業者と提携しています。業者には厳しい審査基準を設けているため、提携先はすべて有料業者です。

運営会社の株式会社Speeeでは、不動産売却やリフォームの見積もりなどをまとめて依頼できるサービスを展開しています。運営サイト全体では、1,000万人以上の利用者数を誇っています。

公式サイトで詳細を見る

イエウールの口コミや評判について詳しく知りたい人はこちらの記事もオススメです。

【2022年最新版】イエウールのリアルな口コミ・評判とは?

土地活用の窓口

※画像出典:土地活用の窓口公式サイト

土地活用の窓口
運営会社セカイエ株式会社
利用者数運営サイト全体で年間400万人以上
提携会社数非公開
最大依頼可能社数
対応エリア全国
公式サイト 

専属相談員が在籍しているため、土地活用の方法のほかに相続や節税対策などを相談できます。土地活用の窓口が第三者的立場から、最適なプランを提案してくれる業者を紹介してくれます。

メールでは24時間相談を受け付けているため、直接話すのが苦手な人でも利用しやすいサイトです。また、サイトを通じてプランを依頼した人全員に、1,000円分の商品券がプレゼントされるキャンペーンも実施中です。

さらに成約に至った場合は、最大10万円分の商品券がプレゼントされます。ただし、プレゼントを受け取るためには専用フォームからの申請が必要です。

公式サイトで詳細を見る

タウンライフ土地活用

※画像出典:タウンライフ土地活用公式サイト

タウンライフ土地活用
運営会社タウンライフ株式会社
利用者数累計100万人以上
提携会社数110社以上
最大依頼可能社数6社
対応エリア全国
公式サイトhttps://www.town-life.jp/land/

運営会社のタウンライフ株式会社は、注文住宅やリフォームなどの不動産に関するあらゆる比較サイトを手がけています。業者には独自の審査基準を設けており、クリアした110社以上と提携しています。

今ならサイトを通じてプランを依頼した人全員に、土地活用と不動産投資が成功する秘訣が掲載されたガイドブックのプレゼントキャンペーンを実施中です。

電話でも受け付けているため、パソコンやスマートフォンの操作に不慣れな人でも安心して利用できます。

公式サイトで詳細を見る

タウンライフ土地活用の口コミや評判について詳しく知りたい人はこちらの記事もオススメです。

【2022年最新版】タウンライフ土地活用のリアルな口コミ・評判とは?

リビンマッチ

※画像出典:リビンマッチ公式サイト

リビンマッチ
運営会社リビン・テクノロジーズ株式会社
利用者数累計440万人以上
提携会社数150社以上
最大依頼可能社数非公開
対応エリア全国
公式サイトhttps://www.lvnmatch.jp/land/

運営会社のリビン・テクノロジーズ株式会社は東証グロース上場企業で、リースバックの比較や外壁塗装・屋根塗装の比較などのサイトも運営しています。

47都道府県すべてに対応しており、地域密着型の業者も多数です。リビンマッチの特徴は、土地を所有していない人の相談も受け付けている点です。

目的に応じて土地の提案からサポートしてくれるため、不動産投資を検討している人におすすめです。

公式サイトで詳細を見る

リビンマッチの口コミや評判について詳しく知りたい人はこちらの記事もオススメです。

【2022年最新版】リビンマッチのリアルな口コミ・評判とは?

イエカレ

※画像出典:イエカレ公式サイト

イエカレ
運営会社イクス株式会社
利用者数累計100万人以上
提携会社数約400社
最大依頼可能社数8社
対応エリア全国
公式サイトhttps://plus-search.com/chintai/

イエカレは、メディア事業やインターネット広告のコンサルティング事業などを幅広く手がけるイクス株式会社が運営しています。土地活用にはさまざまな方法がありますが、イエカレは賃貸経営特化型です。

そのため、提携先はハートフルマンション株式会社や積水ハイム株式会社などの賃貸に強い業者が多い傾向にあります。サイトを利用する際には、オンラインで資料請求するのが一般的です。

その一方で電話でも受け付けているため、直接サポートしてもらいながら資料請求したい人におすすめです。

公式サイトで詳細を見る

イエカレの口コミや評判について詳しく知りたい人はこちらの記事もオススメです。

【2022年最新】イエカレのリアルな口コミ・評判とは?利用の流れも紹介

大家のコンシェルジュ

※画像出典:大家のコンシェルジュ公式サイト

大家のコンシェルジュ
運営会社xxx (エイジィ) 株式会社
利用者数非公開
提携会社数1,000社以上
最大依頼可能社数非公開
対応エリア全国
公式サイトhttps://www.ooyanoconcirge.jp/

運営会社のxxx (エイジィ)株式会社は、IT領域に特化したM&A仲介サービスやLGBT向けの恋愛・婚活マッチングアプリの運営など、幅広い事業を展開しています。

プランの依頼は、メール・チャット・電話に対応しています。不動産管理会社の比較サイトも運営しているため、賃貸経営を検討している場合はワンストップで依頼可能です。

また、サイトを通じて業者と成約に至った人全員に、1万円のギフトカードがプレゼントされるキャンペーンを実施中です。ただし、契約後1週間以内に事務局に成約を報告し、アンケートに回答する必要があります。

公式サイトで詳細を見る

マイスミEX

※画像出典:マイスミ公式サイト

マイスミ
運営会社株式会社じげん
利用者数非公開
提携会社数17社
最大依頼可能社数6社
対応エリア全国
公式サイトhttps://www.mysumi.jp/

運営会社の株式会社じげんは、東証プライム市場の上場企業です。プライバシーマークを取得済みなので、個人情報の漏洩を気にせず安心して利用できます。

売却査定や賃貸管理の比較サイトも運営しているため、さまざまな土地活用をワンストップで依頼できる点が魅力のひとつです。また、サイトのデザインがシンプルで、入力項目がわかりやすい仕様になっています。

トップページ下部には登録会社一覧が掲載されているので、利用前に確認できます。

公式サイトで詳細を見る

スマイティ

※画像出典:スマイティ公式サイト

スマイティ
運営会社株式会社カカクコム
利用者数累計45万件(売却査定数)
提携会社数1,800社以上
最大依頼可能社数非公開
対応エリア全国
公式サイトhttps://sumaity.com/land_usage/

運営会社の株式会社カカクコムは、知名度の高い購買支援サイトやレストラン検索・予約サイトも運営しています。スマイティ自体が不動産住宅情報サイトなので、賃貸や売買などの幅広いニーズに対応しています。

提携先は大東建託株式会社や住友不動産販売株式会社など、国内を代表する大手業者多数です。サイト上には、土地活用の基礎知識やケーススタディなどのコラムが掲載されています。

公式サイトで詳細を見る

スマイティの口コミや評判について詳しく知りたい人はこちらの記事もオススメです。

【2022年最新版】スマイティのリアルな口コミ・評判とは?

タテール

※画像出典:タテール公式サイト

タテール
運営会社株式会社キャリアップ
利用者数非公開
提携会社数13社
最大依頼可能社数7社
対応エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 愛知県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 京都府
  • 福岡県
  • 三重県
公式サイトhttps://tateel.jp/

タテールは、土地活用にともなう建築コストを安く抑えることを目的にした比較サイトです。提携先は東京積水ハイム株式会社や川木建設株式会社など、ハウスメーカーが多数です。

サイトには土地活用の方法に応じたコラムが掲載されているため、読むと基礎知識が身につきます。ただし、一都2府7県にしか対応しておらず、土地の所在地によってはサービス対象外の可能性があります。

公式サイトで詳細を見る

 

土地活用比較サイトを利用するときの注意点

土地活用比較サイトを利用する際の注意点は次の5つがあります。

  • 営業電話が頻繁にかかってくる
  • 個人情報を入力する必要がある
  • 複数の土地活用プランを比較してから決める
  • 比較サイトによって提携していない会社がある
  • 土地活用でよくある失敗を知っておこう

なぜ注意が必要なのか理由を詳しく見ていきましょう。

営業電話が頻繁にかかってくる

サイトを利用すると、一度断ったにも関わらず、プランを依頼した業者から営業電話がかかってくることがあります。理由は、業者にとってプランの提供は営業活動の一環だからです。

営業電話を避けるためには、プランを依頼する際に事前に知らせておくと効果的です。サイトのなかには、お断り代行サービスを提供しているところもあります。

営業電話を受けることに不安がある場合は、お断り代行サービスがあるサイトを利用しましょう。

個人情報を入力する必要がある

不動産の査定が依頼できるサイトのなかには、匿名で利用できるものもあります。しかし、土地活用比較サイトは、基本的に匿名での利用はできません。

プランを依頼する際には氏名や電話番号、住所などの個人情報の提供が必要です。そのため、個人情報を知られたくない人には、土地活用比較サイトの利用は不向きです。

複数の土地活用プランを比較してから決める

土地活用をする際には、業者から提供された複数のプランを比較することが大切です。最初に提供を受けたプランですぐに決めてしまうと、損をするリスクがあるからです。

同じ活用方法でも、業者によってプランの内容や料金などは異なります。あとからリーズナブルな料金のプランの提供を受けても、すでに契約してしまっている場合は簡単に白紙にできないので注意しましょう。

比較サイトによって提携していない会社がある

土地活用比較サイトは、複数社のプランをまとめて依頼できるサービスです。しかし、希望する会社があっても、提携していなければサイトを通じてプランを依頼できません。

希望する会社がどのサイトとも提携していない場合は、直接問い合わせて依頼しましょう。

土地活用でよくある失敗を知っておこう

土地活用では次のような失敗がおこります。

  • 収支の事前の計算ミスで赤字
  • 自身の希望を優先してニーズに合わない土地活用
  • ニーズの分析不足で競合に勝てない
  • 極端な経費削減で提供サービスの質が低下

どの失敗も、土地活用について十分な情報を集め、高い精度で将来を分析すると、失敗のリスクは大幅に下げられます。利益は長期的に考え、土地活用プランは複数を比較、業者に相談して意見を取り入れるといったことをするとよいでしょう。

土地活用比較サイトでよくある質問

最後に、土地活用比較サイトを利用する人が抱きやすい質問について解説していきます。土地活用法によっては大金がかかり、簡単に辞められません。不安なく挑戦するため、気になることは事前に解消しましょう。

土地活用にはどのような種類がありますか?

土地の広さによって、代表的な活用法は次の14種類があります。

狭い土地向き広い土地向き
  • 自動販売機
  • コインパーキング
  • 戸建て賃貸やシェアハウス
  • 野立て看板
  • トランクルーム
  • 貸し農園
  • バイク置き場
  • アパート・マンション経営
  • 老人ホームや高齢者向け福祉住宅
  • ロードサイド・店舗経営
  • 月極駐車場
  • 医療施設
  • 土地信託
  • 太陽光発電

狭い土地向きの活用法は数坪からでも始められ、初期投資も少額なものが多いです。広い土地向きのものは、高額な利益が望めるものが多数あります。初期投資も高額になりますが、金融機関から融資を受けやすいため、挑戦するハードルは下がります。土地信託であれば、業者に預けるだけのため費用もかかりません。

初めての土地活用には何がおすすめですか?

初めての土地活用ならば、上記で紹介した14種類の中で、次の4つがおすすめです。

  • コインパーキング
  • 月極駐車場
  • トランクルーム
  • アパート・マンション経営

コインパーキングや月極の駐車場経営は、初期投資が少額で利用する業者によっては0円でも始められます。土地に建物がないため、別の活用法への転用も容易です。トランクルームは、郊外の土地でも需要があり管理の手間がかかりません。コンテナを屋外に設置するタイプでは、駐車場経営と同様に転用も手間がかかりません。

アパート・マンション経営は、立地のよい土地であれば長期的に高い収益が見込め、管理は業者に委託可能です。戸数が多いと空室による収入低下のリスクを下げられ、ローンの返済も続けやすいでしょう。

田舎の土地活用には何がおすすめですか?

田舎の土地活用は次の2つがおすすめです。

  • 太陽光発電
  • 老人ホームや高齢者向け福祉住宅

太陽光発電は、田舎の広い土地でも活用しやすく集客が不要です。周囲に建物がないほど日当たりがよくなり、効率よく発電できるでしょう。産業向けに大規模な発電をして、売電で稼いでください。

老人ホームや高齢者向け福祉住宅は、高齢化が進んでいるため、田舎でも需要が期待できる土地活用です。初期投資は高額になってしまいますが、国の補助金はあります。田舎に広い土地がある人は検討してみてください。

まとめ

所有している土地に適した活用方法は、土地活用のプロに任せると安心です。プランを決める際には複数社を比較し、内容や料金などを見て慎重に検討しましょう。

土地活用が初めての場合は、専属の相談員が在籍しているサイトがおすすめです。相続や節税対策なども気軽に相談できるため、土地活用に関するさまざまな疑問が解消できます。

 

(Visited 1 times, 1 visits today)
この記事の著者
駅探PICKS編集部
駅探PICKS編集部
駅からみつかる楽しい・便利な情報を編集部が厳選してお届け。普段何気なく利用している駅の近くにも、あなたにピッタリのサービスが見つかるかも?