江東区でおすすめの引越し業者5選と見積もりを安くする5つの方法を解説

東京23区の江東区は東京湾に面しており、隅田川と荒川に挟まれているため河川や運河が多く水彩都市と呼ばれています。古くから住宅や工業地帯も多いので仕事のために移動してくる人が多いエリアです。

そんな江東区の引越し事情は大手引越し業者や地域密着型の業者などとても選択肢が多いので、どの業者が最適なのか迷ってしまいますよね。

結論から言うと、引越し料金・サービスの質の両方をとっても大手引越し業者のほうがおすすめですが、特に単身の引越しでは料金が安い地域密着型の引越し業者も人気があります。

そこで、この記事では「江東区でおすすめの引越し業者5選」と見積もりを安くする5つの方法について解説していきます。

以下の記事内容を参考に、ぜひ最適な引越し業者でお得に引越ししてみてくださいね。

江東区でおすすめの引越し業者5選を見る

江東区で引越し業者を選ぶための3つのポイント

ここでは、江東区で引越し業者を選ぶための3つのポイントをご紹介していきます。

なんとなくで引越し業者を選んでしまうと業者のペースで進められてしまい、高い料金を支払わされる可能性が高くなります。

以下のポイントを押さえることで、自分に合った引越し業者を選びやすくなるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

1、引越し一括見積もりサイトを利用する

引越し一括見積もりサイトを利用するメリット
  • オンラインで無料で見積もりが取れる
  • 1社ずつ調べて問い合わせする必要がない
  • 引越しが初めての人でもスムーズに見積もりが取れる

引越しすることが決まったら、まず引越し一括見積サイトを利用するようにしましょう。

引越し一括見積もりサイトを利用することで、オンラインで無料で一度に複数の業者から見積もりを取ることができます。

サイトの指示に従って情報を入力していくだけなので引越しが初めての人でもとても簡単に依頼できます。必要事項を入力した後は連絡が来るので待っているだけでOKです。

引越し一括見積もりサイトなら1社ずつ問い合わせる必要もありませんし、どこに見積もりをお願いすればいいか迷うなんてこともありません。

複数の業者の比較ができるので、自分に合った理想の業者を見つけやすくなりますよ。

具体的な引越し一括見積もりサイトに関しては「江東区で引越しする際に利用したいおすすめの引越し一括見積もりサイト3選」を参考にしてみてくださいね。

2、オプションサービスが充実している引越し業者かをチェックする

チェックしておきたいオプションサービスの項目
  • 建物の養生
  • 荷物の一時保管
  • エアコンなどの電気工事
  • 小物類の荷造りや荷解き
  • 不用品の買い取りや処分
  • 段ボールなどの資材提供や回収
  • ピアノ・ペット・車などの運送
  • 各種家電製品の取り付け・取り外し など

引越し業者を選ぶ上でオプションサービスが充実しているかもチェックするようにしましょう。オプションサービスの充実は利用のしやすさにかかわってきます。

オプションは基本的には有料プランとして用意されているものですが、内容によっては無料で利用できるものもあります。

例えば、荷造りに必要な段ボールの提供や回収が無料だと気兼ねなく利用しやすいです。

また、業者によっては最低限の料金プランを提示してくるところもあり、後々料金トラブルになる場合もあります。

そのため、何がプランに含まれているのか、何が有料オプションなのかをしっかりと把握しておきましょう。

3、引越し業者の見積もりが相場より安いかをチェックする

見積もり相場に関する注意点
  • 引越し業界は業者間での料金の差が大きい
  • 最初に業者が提示してくる金額は高めに設定されている
  • 同じ条件でも業者が違うと見積もり金額が最大20%も変わる

引越し業者の見積もりが相場より安いかをチェックするようにしましょう。
というのも引越し業界は業者間での料金の差が大きいと言われているからです。

基本運賃に関しては国土交通省が提示する約款を元に算出されていることもあり、金額が定められていますが、その金額の上下10%までは業者側が自由に設定できるようになっています。

そのため、最初に業者が提示してくる金額は高めに設定されています。相場を知らずに業者に言われるままに決めてしまうと高い料金を支払わされることになります。

実際、同じ引越し条件でも業者によって見積もり金額が最大20%も違ってくることもあるため、あらかじめ相場を把握しておくようにしましょう。

相場を把握しておくことで、費用を安く済ませる交渉の材料になります。

引越し業者の見積もり相場に関しては、次の「江東区の引越し業者の見積もり平均相場一覧」で確認してみてくださいね。

江東区の引越し業者の見積もり平均相場一覧

ここでは、江東区の引越し業者の見積もり平均相場一覧をご紹介していきます。

引越しを考えている方は、相場がどれくらいなのか一度チェックしておきましょう。

【5~2月の通常期】

単身(荷物少ない)単身(荷物多い)家族(2~4名)家族(5名以上)
市区町村(~15km未満)37,264円49,642円66,725~101,298円142,863円
都道府県内(~50km未満)39,420円51,417円72,472~120,825円156,437円
同一地方内(~200km未満)47,857円65,970円88,117~135,982円198,319円
近隣地方(~500km未満)56,690円82,916円114,155~181,811円242,656円
遠距離地方(500km以上)68,360円100,652円160,068~241,089円346,526円

引用元:引越し料金計算シミレーション

上記の表は、5月~2月の引越し通常期の見積もり平均相場をまとめたものです。
引越し料金は基本的に以下の4つで料金が決定します。

  • 基本運賃
  • 割増料金
  • 実費
  • オプション料金

基本運賃に加え、時期や時間帯、人員の数、使用するトラックの大きさ、オプション利用などによっても大きく料金が異なります。

【3~4月の繁忙期】

単身(荷物少ない)単身(荷物多い)家族(2~4名)家族(5名以上)
市区町村(~15km未満)43,345円60,345円80,102~124,868円147,640円
都道府県内(~50km未満)48,185円64,482円91,143~146,506円189,562円
同一地方内(~200km未満)52,947円85,159円121,706~183,728円246,596円
近隣地方(~500km未満)63,093円103,965円156,160~249,666円344,867円
遠距離地方(500km以上)73,859円123,894円218,563~313,002円366,062円

引用元:引越し料金計算シミレーション

一方こちらは、3~4月の繁忙期の見積もり平均相場をまとめたものです。

3~4月は転勤や入学のシーズンで引越し業界の繁忙期でもあるため、閑散期と比べると料金が2倍近くになります。

表はあくまでも目安であって業者間でも異なるので、参考の1つとしておきましょう。

江東区で引越しする際に利用したいおすすめの引越し一括見積もりサイト3選

ここでは、江東区で引越しする際に利用したいおすすめの引越し一括見積もりサイトを3つご紹介していきます。

どのサイトを利用すればいいか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

引っ越し侍

引っ越し侍のおすすめポイント
  • 業界最多の300社以上と提携
  • 見積もりして欲しい業者を選べる
  • 東証一部上場企業が運営しているので安心

「引越し侍」は業界最多の300社以上から、見積もり比較ができる引越し一括見積もりサイトです。

引越し業社とも連携しており、見積もり後にそのままネットで依頼することもできます。

また、見積もりを依頼したい業者を最大10社まで選べるので、興味のない業者とやり取りをする必要がありません

サイト内は料金相場や利用者の口コミなど引っ越しに関する情報が満載なので、本当に信頼できる業者かどうか見極められます。

「口コミで評価の高い引越し業者に依頼したい」という人は、引越し侍にアクセスしてみましょう。

引っ越し侍の口コミ

引っ越し侍をチェックする

LIFULL引っ越し見積もり

LIFULL引っ越し見積もりのおすすめポイント
  • 最短45秒で見積もり取得
  • 130社以上の引越し業社と提携
  • 抽選で10万円もらえるキャンペーン中

「LIFULL引っ越し見積もり」は住宅や不動産を扱う「株式会社LIFULL」が運営しており、130社以上の引越し業社と提携している一括見積もりサイトです。

住宅や不動産に強い「LIFULL」なだけに、一括見積もりだけではなく引っ越しに関するノウハウが満載のブログもサイト内で運営しています。

引越し元先の住所や希望日に対応できるおすすめの引越し業者を提案してくれるので、その中から見積もりを取りたい業者を選ぶことが可能です。

ただし、電話番号の登録は必須で、同時に申し込めるWi-Fi工事などのオプションにデフォルトでチェックが入っているので注意する必要があります。

引越しをすると抽選で10万円もらえるキャンペーンもあり「少しでも安く引越ししたい」という人におすすめです。

LIFULL引っ越し見積もりの口コミ

LIFULL引っ越し見積もりをチェックする

SUUMO引っ越し見積もり

SUUMO引っ越し見積もりのおすすめポイント
  • 120社以上の引越し業社と提携
  • 荷物を入力しなくても簡単に一括見積もりできる
  • 電話番号入力が任意なのは業界でSUUMO引っ越し見積もりだけ

「SUUMO引っ越し見積もり」は株式会社リクルートが運営しており、120社以上の引越し業社と提携している引越し一括見積もりサイトです。

「一括見積もりサイトで見積もり依頼したあと、電話が鳴り止まない」と業者からの電話連絡に悩まされた経験がある人も多いことでしょう。

しかし、SUUMO引っ越しは電話番号入力が任意なので、見積もり後の業者とのやり取りはメールで行えます

また、見積もり依頼の入力フォームは入力項目が少なく簡単に一括見積もりが可能です。

「引越しの準備で忙しいから業者とのやり取りができない」という人は、SUUMO引越し見積もりがおすすめですよ。

SUUMO引っ越し見積もりの口コミ

SUUMO引っ越し見積もりをチェックする

江東区でおすすめの引越し業者5選

ここでは、江東区でおすすめの引越し業者5選をご紹介していきます。きっとおすすめの業者が見つかると思うのでぜひチェックしてみてくださいね。

サカイ引越センター【オリコン顧客満足No.1】

通常時の平均相場
  • 単身【35,000円~48,000円】
  • 家族【63,000円~93,000円】
繁忙期の平均相場
  • 単身【42,000円~60,000円】
  • 家族【90,000円~150,000円】
プランに含まれる特典
  • ダンボール無料(最大50枚まで)
  • プランによって・荷造り・荷解きもしてくれる
  • 訪問見積もりでお米(ひとめぼれ)がもらえる など
オプション
  • エアコンなどの電気工事
  • 不用品買取・処分
  • ハウスクリーニング など

サカイ引越しセンターは、引越し料金は料金相場と同じくらいでそれほど安くはないです。

しかし、サービスの内容や質は業界トップの実力と言えます。

引越しプランによっては、荷造り・荷解きもしてくれるものがあり、お金をかけて楽に引越しをしたい人にはおすすめです。

サカイ引越センターのおすすめポイント
  • 引越し安心マークを取得
  • 「まごころ」を込めたサービスを提供
  • 引越し件数8年連続No.1(2021年)

サカイ引越センターは「まごころこめておつきあい」をモットーに、引越一筋で50年以上の実績のある引越業者です。

オリコン顧客満足度ランキング引越し会社部門No.1、さらに8年連続引越し件数No.1を獲得しています。

創業は大阪ですが、現在は全国200支社を超えるネットワークで日本全国を引越しエリアとしており、江東区の引越しは東京城東支社と葛飾支社が全力でサポートしてくれますよ。

関西だけではなく関東でも根強い人気で、料金の高さを指摘する悪い口コミはあっても、サービスの質に関する悪い口コミはほとんど聞きません

サカイ引越センターの「まごころ込めた安心のサービス」を一度受けてみてはいかがでしょうか。

サカイ引越センターの口コミ

サカイ引越センターの公式サイトをチェックする

アーク引越センター【オリジナルの梱包資材で家具を保護】

通常時の平均相場
  • 単身【36,000円~42,000円】
  • 家族【60,000円~80,000円】
繁忙期の平均相場
  • 単身【60,000円~77,500円】
  • 家族【90,000円~120,000円】
プランに含まれる特典
  • ダンボール無料(50枚まで)
  • ダンボールの回収
  • ハンガーボックス4個無料レンタル など
オプション
  • エアコンなどの電気工事
  • ホームクリーニング
  • 荷物の一時保管 など

「アーク引越センター」は単身向けの引越し料金は少し高いですが、家族向けはそれほど高くありません。

単身向けの引越しで料金を抑えたい場合は、他の業者との相見積もりで価格交渉をする必要があります。

ダンボールの無料提供だけではなく、使い終わった段ボールの回収も無料で行っているなどサービスが充実しているのが特徴です。

アーク引越センターのおすすめポイント
  • お客様にもわかりやすい明朗会計
  • ギネスに登録された全国ネットワーク
  • 専門教育を受けた「引越しのプロフェッショナル」

「アーク引越センター」は全国200か所以上の都市に「0003」の電話番号で受付ネットワークがあり、ギネスブックにも登録された大手引越し業者です。

関東には7つの支店があり、江東区の引越は千葉県にある市川支店が地域に密着したサービスを提供しています。

作業員はすべて自社の専門スタッフで「引越しのプロフェッショナル」としての教育を受けており、テレビ番組の「大手7社対抗引越し屋さん選手権」で優勝するほどの実力です。

さらに、見積もりは荷物の量と作業内容で明確に算出する料金システムで、訪問時はiPadを使用してその場で確認できます。

独自開発した梱包材を使用し荷物や住まいを傷つけない安心・安全な引越しは、アーク引越しセンターの特徴です。

アーク引越センターの口コミ

アーク引越センターの公式サイトをチェックする

引越のプロロ【「プロ」フェッショナルなサービスを「ロー」プライスで】

引越のプロロ

通常時の平均相場※
  • 単身【27,000円〜70,000円】
  • 家族【50,000円〜109,000円】
繁忙期の平均相場※
  • 単身【46,000円〜110,000円】
  • 家族【68,000円〜143,000円】
プランに含まれる特典
  • ダンボール最大50箱(単身20箱)・その他梱包資材はプランに応じて提供
  • ハンガーボックス5個(単身2個)・布団袋レンタル無料
  • ダンボールの無料回収あり(日時指定不可) など
オプション
  • 各種電気工事
  • 盗聴器・盗撮機の発見・除去まで対応
  • 荷造り・荷解きスタッフサービス など

引越のプロロの名前の由来は、「プロフェッショナルなサービスをロープライスで」の頭文字を取って「プロロ」です。

名前のとおり低料金でありながら充実したサービスが特徴で、ダンボールや梱包資材などの無料オプション迅速で丁寧に対応するプロフェッショナルな作業が評判になっています。

特に遠距離の引越しは他社に負けず低料金で提供しているのでおすすめです。

引越のプロロのおすすめポイント
  • 土日・祝日も平日と同じ割安料金で引越しできる
  • 訪問見積もりが難しい場合は「zoom」によるオンライン見積もりが可能
  • 国内だけではなく海外の引越しも可能で外国語対応の専任スタッフが在籍

引越のプロロはもともと北海道の札幌市を拠点として展開していた引越し業者ですが、現在は東京都葛飾区に本社を移し江東区の引越しにも対応しています。

東京は地方から人が集まるエリアなので遠方からの引越しも多いです。そんな引越し事情を踏まえて、引越のプロロはリーズナブルな遠距離引越しを得意としています。

引越し料金が安いのは口コミでも評判ですが、土日・祝日でも平日と変わらない料金で引越しできるところは利用しやすい要因と言えるでしょう。

また、海外への引越しにも対応しているので、外国語対応の専任スタッフが在籍しており外国人の方でも安心してお任せできます

さらに訪問見積もりが難しい場合にはzoomを活用したオンライン見積もりも可能なため、仕事が忙しく時間が取れない場合でも気軽に見積もり依頼ができるので便利です。

引越のプロロの口コミ

GW前の利用でしたが某大手引越し業者さまより見積額は半額ほどでした。安いからダメなんてことはなく、作業の方の手際も良く、スムーズな作業をしていただけました。 当日は大型家電が新居に入らないようなトラブルもありましたが、臨機応変に対応いただき助かりました。 エアコンの移設再設置費などもキャンペーンで安く、当日の追加段ボールなども無料で快くお分けいただけました。 また機会が有ればお願いしたいと思います。この度はありがとうございました。

引用元:Google

ゴールデンウィーク中の引越でしたが、大量の不用品処分含めても相場より大分お安くしていただき、作業も丁寧で完璧でした。
引越先が新築ということもあり、通るところはきちんと養生していただき、傷や汚れが付かないように作業していただけました。

引用元:Google

(Google による翻訳)素晴らしい引越しサービス。すべてが本当にうまく、シームレスに進みました。素敵なサポートとスタッフ。彼らは大きな車を持っているので、それは私のnyhamnソファにぴったりでした。

引用元:Google

引越のプロロの公式サイトをチェックする

ファミリー引越センター【できるだけ引越し料金を抑えたい人におすすめ】

ファミリー引越センター

通常時の平均相場
  • 単身【27,000円〜42,000円】
  • 家族【54,000円〜77,000円】
繁忙期の平均相場
  • 単身【35,000円〜60,000円】
  • 家族【80,000円〜125,000円】
プランに含まれる特典
  • ダンボール最大70枚・ガムテープ3本まで無料
  • ハンガーボックス6個・布団袋3枚レンタル無料
  • 食器用梱包資材・エアパッキン無料提供 など
オプション
  • エアコンの着脱
  • ピアノの運送(調律・保管も可能)
  • 盗聴器発見サービス(発見時は処理業者を紹介) など

ファミリー引越センターは「できるだけ引越し料金を抑えたい人」におすすめで、会社全体で日々の努力を徹底し、サービスの質を落とさずになるべく料金を下げることに尽力しているのが特徴です。

そのおかげで、梱包資材など必要なものは全て無料で提供するなど、サービスの質は下げていません。

お客様のニーズに合わせて豊富なプランを用意しているので、低料金で充実したサービスが受けられますよ。

ファミリー引越センターのおすすめポイント
  • 創業は埼玉で現在は全国エリアに展開中
  • 「e得割引」や「リピート割引」などオリジナルの割引制度がある
  • 2019年に「価格満足度」「リピート満足度」「スタッフ対応満足度」の3冠達成(JMR)

ファミリー引越センターは創業は埼玉ですが、現在は北海道から九州まで支社を配置し引越しエリアを全国に展開中です。

それでも地域密着型のポリシーは変わらず、埼玉や関東を中心に低料金でサービスを提供しており、江東区の引越しも東京本社や近隣の支店が迅速に対応してくれます。

最大の特徴は豊富なプランとオリジナルの割引制度。公式サイトを見て電話予約の際に「e得割引を見た」と言うだけで引越料金の30%割引や、2回目以降もお得に引越しができる「リピート割引」があります。

国内だけではなく海外の引越にも対応しており、海外に運べない家財はトランクルームにて「お預かりサービス」も可能です。

このように確かな技術とリーズナブルな料金が人気となり、その証拠に2019年に「価格満足度」「リピート満足度」「スタッフ対応満足度」の3冠(日本マーケティングリサーチ機構調べ)を達成しています。

ファミリー引越センターの口コミ

ファミリー引越センターの公式サイトをチェックする

ワクワク引越サービス【地域密着型で引越しをサポート】

ワクワク引越しサービス

通常時の平均相場※
  • 単身【25,000円〜35,000円】
  • 家族【42,000円〜68,000円】
繁忙期の平均相場※
  • 単身【30,000円〜68,000円】
  • 家族【69,000円〜100,000円】
プランに含まれる特典
  • ダンボール20枚までサービス
  • ハンガーボックス・布団袋など梱包資材は無料
  • 家具配置・養生もサービス など
オプション
  • エアコンの着脱
  • 荷物の一時保管
  • 盗聴・盗撮機調査 など

ワクワク引越サービスは地域密着型の引越し業者らしく、イレギュラーな依頼でも快く対応してくれるのが特徴です。

年中無休で引越しをしたいときにいつでも頼めて、急な引越しにも臨機応変に対応してくれます。

無料オプションサービスが充実していて、ダンボールを含めた梱包資材は全て用意してもらえるので、自分で用意することもなくスムーズに引越し準備ができますよ。

ワクワク引越サービスのおすすめポイント
  • WEBや電話で気軽に見積もりができる
  • 引越し完了まで専任アドバイザーがサポート
  • 公式サイトの特売カレンダーでお得に引越しできる日がわかる

ワクワク引越サービスは関東の1都3県と中京エリアを中心に展開している引越し業者で、東京23区はもちろんのこと江東区の引越しは安心して任せられます。

WEBや電話で簡単に見積もりできるのが特徴で、積載量が少ない軽車両のバンを利用した引越しから2トンロングのトラックによる大がかりな引越しまでお客様の荷物に合わせた車の手配が可能です。

実際に引越しのときは専任の引越しアドバイザーがお客様の要望や予算を確認し、予算の範囲内で最適なプランを提案してくれます

また公式サイトには「特売カレンダー」が掲載されており「超特価の日」や「リーズナブルな日」など色分けされており、自分でお得な日を選べますよ。

閑散期だけではなく繁忙期でもリーズナブルな日を設けているので、早めに予約して抑えておくのがおすすめです。

ワクワク引越サービスの口コミ

ワクワク引越サービスの公式サイトをチェックする

江東区の引越し業者で見積もりを安くする5つの方法を解説

ここでは、江東区の引越し業者で見積もりを安くする5つの方法を解説していきます。

少し意識するだけで引越しが初めての方のも簡単に安くしやすいのでぜひ参考にしてみてください。

1、最低でも3~4社の引越し業者から見積もりを取る

複数の引越し業者から見積もりを取るメリット
  • 見積もり金額を安くしやすくなる
  • 比較することで各引越し業者の特徴が知れる
  • 自分にとって最適な引越し業者を見つけやすくなる

見積もり金額をできるだけ安くするために、最低でも3~4社の引越し業者から見積もりを取るようにしましょう。

というのも、複数の業者から見積もりを取ることで値引き交渉がしやすくなるからです。

基本的に最初に提示される見積もり金額は高めなので、相見積もりを取り、各引越し業者間で競争させることが自然に料金を下げるためのコツになります。

ちなみに見積もりを取る際は、ポイントで上げた通り、引越し一括見積もりサイトを利用するようにしましょう。

引越し一括見積もりサイトなら、一度に複数の見積もり依頼が出せるので便利です。

ただし、多くの引越し業者から連絡が来るので、どれを選べばいいか迷ってしまい可能性があります。

そこで、あらかじめ3~4社ほどに絞っておき、その業者間で値引き競争をさせるようにしましょう。

2、料金が高い時期や時間帯はなるべく選ばない

見積もりを安くするための時期や時間帯
  • 繁忙期を避ける
  • 平日に引越しをする
  • 時間帯は午後もしくは指定なしにする

料金が高い時期や時間帯はなるべく選ばないようにしましょう。

具体的には、「繁忙期を避ける」「平日に引越しする」「時間帯は午後もしくは指定なしを選ぶ」ことです。

繁忙期はどうしても料金が高くなってしまうのでできれば避けたいところです。

ただ実際、繁忙期に当たる3~4月に引越しすることも人も多いですよね。

その場合は、できるだけ「平日に引越しする」「時間帯は午後もしくは指定なしを選ぶ」ことを意識しましょう。土日・祝日や午前中や深夜を選ぶことで、料金が高くなってしまうからです。

また、引越しシーズンは混むので早めの対応が必要です。申し込みが遅くなればなるほど、希望する日にちや時間帯が取れなくなります。

選択できる日にちや時間帯が限られてしまった結果、高い料金がかかってしまうことになりかねません。

そのため、引越しすることが決まったらなるべく早く見積もりを依頼するようにしましょう。

3、いらないものは処分して荷物を少なくする

荷物を少なくすることのメリット
  • 人員の数が少なくて済む
  • 資材の数が少なくて済む
  • 運搬するトラックのサイズが小さくなる

荷物はできるだけ処分して少なくするようにしましょう。

いらないものは処分して荷物を少なくすることで、人員の数が減り、人件費の削減につながります。

人件費は平均すると一人の作業員あたり15,000円ほどかかっています。

作業員が少なくなればそれだけ、料金を安くすることにつながります。

また、段ボールや運搬するトラックに関しても、荷物が少ないことで余計にコストがかからずに済みます。

そのため、引越しを機に、古いもの使っていないものなどは処分してしまうのも1つですよ。

4、1社の見積もりですぐに返事を出さない

すぐに返事を出してしまうことのデメリット
  • 情報に偏りが出てしまう
  • 見積もり金額を安くし辛くなる

引越し業者を選ぶ際は、1社の見積もりですぐに返事を出さないようにしましょう。

忙しくので、引越しを早く決めてしまいたい気持ちはわかります。ただ、そこで他社と比べずに決めてしまうと相手の業者の思うツボです。

先ほども解説したように、業者は基本的に高い料金で提示してきます。

即決させるために、そこから割引の提示をしてくることがありますが、「複数の業者から見積もりを取っていて、安いところで決めようと思っている」旨を伝え、すぐには結論を出さないようにしてください。

また、見積もり金額を下げにくくなるため、予算を伝えるのも避けましょう。

1社だけだと情報が偏ってしまいますし、見積もり金額をもっと下げられるチャンスを逃してしまいかねません。

他社の見積もり金額を上手に利用して、うまく値段を下げてもらえるように交渉していきましょう。

5、最終的に安心して利用できる業者を1社選ぶ

見積もり金額以外にチェックしておきたい項目
  • 作業内容
  • 梱包資材
  • 作業員の人数
  • 契約条件
  • 安心マークの有無
  • 補償内容など

見積もりを複数の業者から取ったら、最終的に安心して利用できる業者を1社選ぶようにしましょう。

ここまで、料金を安くするためのポイントについて解説してきましたが、料金が安ければそれでいいというわけではありません。

引越し料金が安くなる=サービスの質が低下するリスクがあるということを忘れてはいけません。

実際、引越し経験の浅い作業員によるミスによる以下のようなトラブルは結構多いです。

  • 日時を守らない
  • 荷物がなくなる
  • 家具や家電を壊される
  • 壁や床が傷つけられる

このようなトラブルをできるだけ回避するためには、料金以外にも着目する必要があります。

その点を踏まえると、サービス面も重視したい場合は料金はその分高くはなりますが、補償がしっかりしている大手の業者を利用するのがおすすめです。

地域密着の業者の場合、料金は安いですが、大手と比べるとどうしても補償面では劣ってしまいます。

料金とサービス面をしっかりと確認し、納得がいく1社を選ぶようにしてください。

まとめ

まとめ
  • 江東区で引越し業者を選ぶ際は「引越し一括見積もりサイト」「オプションサービス」「相場」をチェックする
  • 3~4月の繁忙期に当たるシーズンは料金が2倍近く高いことも
  • 料金の安さなら「引越のプロロ」がおすすめ
  • サービス面も重視したいなら「サカイ引越センター」がおすすめ
  • 少しでも料金を安くするために「複数の見積もり」「高い時期や時間帯を避ける」「荷物を少なくする」「1社ですぐに返事しない」「サービス面も考慮して選ぶ」

今回は「江東区でおすすめの引越し業者5選と見積もりを安くする5つの方法を解説」についてご紹介しましたがいかがでしたか?

引越し見積もり一括サイトを活用し、自分に合った業者を見つけることが引越しを成功させるコツです。

引越しすることが決まれば早めに行動し、1社だけで即決することなく、他社の見積もりを利用して上手に値段交渉をしていきましょう。

この記事が少しでも参考になりましたらうれしく思います。

江東区でおすすめの引越し業者5選に戻る