オーネットはどんな結婚相談所?特徴・評判・プラン・おすすめな人をまとめて解説!

婚活
婚活

この記事ではオーネットの特徴や評判、店舗の情報や料金プランなどをまとめて紹介しております。

オーネットがどんな結婚相談所なのか気になる方はぜひ参考にしてみください。

この記事でわかること

  • オーネットの特徴や評判をチェックできる
  • オーネットの基本情報や店舗情報などを把握できる
  • オーネットの料金プランや使い方・登録方法などがわかる

※各情報は、公式情報や編集部独自の調査を元に抜粋しております。

オーネットとは:業界最大級の会員数・店舗数を誇る大手結婚相談所

オーネットは、運営42年を誇る業界最大級の店舗数と知名度を誇る結婚相談所です。

他の結婚相談所はお互いのプロフィールを見てお見合いを申し込み、お見合いが成立したら次は日程調整に進みます。

オーネットの場合は、申込をしてマッチングすると『お話掲示板』が立ち上がり、掲示板中でメッセージのやり取りができるようになり、そこでデートの約束を交わします。

マッチングアプリと似ているかもしれませんが、会員登録するのに独身証明書、年収証明書、学歴の証明書の提出が必須になっている点が異なります。

身元確認が確かで出会いの安心安全は保障されている中で、ある程度自由にお相手を探していきたい方におすすめです。

オーネットは休会もしやすく、休会期間は月会費が2,200円です。仕事で忙しくて休会する人もいますし、相手が見つかったから活動を休止したい場合もオーネットに在籍しながら休会ができます。

オーネットの基本情報

オーネットの年齢層、紹介可能会員数、年間活動費などをまとめて紹介していきます。

成婚率については、結婚相談所ごとに成婚の定義や集計期間が異なります。参考程度に考えておきましょう。

運営会社
株式会社オーネット
主な年齢層
男性:30前半~40代前半
女性:20後半~30代後半
紹介可能会員数 約45,000人
年間活動費(※) 314,600円
年間成婚数
5,180人
※2021年1月~12月実績
会員同士の成婚退会者とは、会員同士で成婚することとなったとの退会届を当社に提出された会員のことを言い、会員以外の方との婚約・結婚による退会者は含みません
成婚率 非公開
TEL 0120135029
公式サイト https://onet.co.jp/
※年間活動費は最もスタンダードなプランの「登録料+初期費用+月会費×12ヶ月+成婚料」で計算で算出しております

資料請求はこちら

オーネットの口コミ・評判まとめ

当メディアでオーネットに対する独自のアンケートを取ったので口コミを紹介していきます。利用者の声として、結婚相談所選びの基準にしてみてください。

神奈川・30代後半<br>営業職
神奈川・30代後半
営業職

他社より若干お高い気はしますが、その分ちゃんとした方が登録されている印象です。自分が紹介されたお相手はクラス高めな方でした。

大阪・30代後半<br>事務職
大阪・30代後半
事務職

自営業から会社役員まで、色々なタイプの人に出会えましたが、変な人は少なかったです。あと、月に会える人が多いです。私は月6名ほど紹介してもらえました。

以下の記事では、良いものから悪いものまで、より詳しい口コミを紹介しております。ユーザー目線でのより詳細な評価が気になる方はぜひご確認ください。

オーネットのプラン別料金

オーネットのプランごとに料金を比較いたしました。気になるプランのものを確認してみましょう。

コース名
年間活動費
登録料
初期費用 月会費 成婚料 月間紹介数
プレミアムプラン 314,600円 0円 116,600円 16,500円 0円 6人/月
20代女性
専用プラン
200,200円 0円 55,000円 12,100円 0円 2人/月
シングルマザー向けプラン 200,200円 0円 55,000円 12,100円 0円 記載なし
他社から乗り換え
プラン(※)
314,600円 0円 116,600円 16,500円 0円 6人/月

オーネットの料金や割引プランの詳細や、他社との比較が気になる方は、以下もご確認ください。

オーネットはこんな人におすすめ!

  • 合う前に相手とメッセージのやり取りをしたい人
  • 自分のペースで婚活したい人
  • 転勤がある人

資料請求はこちら

公式サイトを見る

オーネットと他結婚相談所の比較

オーネットと他の大手結婚相談所を各項目で比較いたしました。結婚相談所選びの参考にしてください。

サービス名 オーネット ツヴァイ フィオーレ サンマリエ クラブ・マリッジ
初期費用 33,000円 126,500円 33,000円 33,000円 33,000円
月会費 16,500円 17,600円 8,800円 17,600円 16,500円
成婚料 無料 無料 110,000円 無料 220,000円
年間紹介人数 72人 72人 非公開 36人 36人
出会い方の種類 データ
マッチング
ハイブリッド ハイブリッド ハイブリッド 仲人
会員数 45,435名 97,024名 約85,000人 75,611名 68,000名以上
成婚率 非公開 42.3% 53.6% 非公開 25%

オーネットの店舗一覧

「オーネット」ではサテライトも含めると全国に40箇所店舗があります。他社より東北の店舗が充実しているのが特徴です。

エリア 店舗
北海道 札幌支社、サテライト函館、サテライト旭川、サテライト釧路、サテライト帯広、サテライト北見
東北
盛岡支社、仙台支社、サテライト青森、サテライト秋田、サテライト山形、サテライト郡山
関東 銀座支社、新宿支社、池袋支社、渋谷支社、町田支社、横浜支社、大宮支社、千葉支社、柏支社、宇都宮支社、高崎支社、水戸支社
中国 岡山支社、広島支社、サテライト鳥取、サテライト島根、サテライト山口
中部 名古屋支社、岡崎支社、静岡支社、浜松支社、岐阜支社、金沢支社、長野支社、新潟支社、甲府支社
関西 大阪北支社、大阪南支社、京都支社、神戸支社、姫路支社、奈良支社
四国 徳島支社、高松支社、松山支社、サテライト高知
九州・沖縄 福岡支社、小倉支社、熊本支社、鹿児島支社、沖縄支社、サテライト佐賀、サテライト長崎、 サテライト大分、サテライト宮崎

オーネットの特徴

オーネットには、以下のような特徴があります。それぞれ紹介していきましょう。

オーネットの特徴まとめ

✅ 多彩な出会いのスタイルが選べる
✅ 相手の外見や印象をお見合い前に直接確認できる
✅ 全国40か所の支社が転職や引っ越ししても利用できる

データマッチングから婚活パーティーまで、多彩な出会いのスタイルが選べる

「オーネット」の出会いのスタイルは、オプションサービスも含めると5通りあります。

オーネットの出会いのスタイル
  1. AIによるデータマッチング
  2. プロフィール検索
  3. 写真付きプロフィール検索
  4. アドバイザーによるおすすめ紹介
  5. 会員限定の婚活パーティー

スマホで手軽に利用できるものから店舗ならではのものまで、自分にあった出会いのスタイルが選べます。

相手の外見や印象をお見合い前に直接確認できる

写真つきのプロフィールを見てお相手を探せる「オーネットパス」や会員限定の婚活パーティーなど、お見合い前にお相手の印象を確認できるのも「オーネット」の魅力の一つ。

年齢や年収といった条件だけでなく、外見や雰囲気など直感で探したい方にぴったりです。

全国に支社が多く、引っ越しや一時的な転居後でも婚活を継続できる

全国に40の支社がある「オーネット」。各地方にまんべんなく点在しているので、引っ越しや転勤があっても婚活を継続できるのは大きな強みです。

仕事の都合で引っ越しの可能性がある方にとって有力な選択肢になるでしょう。

データからわかる会員の年齢層・男女比

「オーネット」の男女比は、6:4。20代~30代を中心に40代まで幅広い年齢層の会員がいるといえます。

婚活市場は女性余りといわれていますが、「オーネット」では男性の割合がやや多めです。女性にとってマッチングしやすい環境が整っているといえるでしょう。

オーネット公式サイトより

性別ごとの会員の特徴や学歴、年収帯などのより詳細なデータを知りたい方は以下もご確認ください。

「オーネット」の使い方・登録方法

ここからは「ツヴァイ」の入会方法や入会後の流れを紹介します。

「結婚相談所ってどんな流れで進むの?」とイメージがわかない方はぜひ参考にしてください。

1.データマッチング無料

「オーネット」では無料マッチングシミュレーションを実施しています。体験会ではアドバイザーが、あなたの希望を確認し、条件を満たす人が何人いるのかをチェックできます。

またマッチングしたお相手候補のプロフィールを一部確認できるのでどんな人が登録しているのかイメージが掴めるでしょう。

そのほかサイト上では、婚活プランの作成やあなたにぴったりのお相手を診断してくれる「結婚チャンステスト」も無料で使えます。こちらもぜひ活用してみましょう。

公式サイトを見る

資料請求はこちら

2. コースなどを選択して入会する

コースが決まったら、必要書類を準備して入会の手続きに進みます。入会時に必要になる書類は以下のとおりです。

必要書類
  1. 独身証明書
  2. 収入証明書
  3. 卒業証明書等

入会手続き後は、写真撮影・プロフィール作成を行ない、婚活がスタートします。

3. アドバイザーと婚活設計をする

婚活を成功させるには、きちんと目標を設定することが大切です。アドバイザーとともに、あなたのライフスタイルに合った婚活プランを考えましょう。

「オーネット」では、入会から成婚まで同じアドバイザーが一貫してサポートしてくれます。マイページを通じて連絡が取れるので、気軽に相談できますよ。

4. 5つの方法からお相手を紹介してもらう

「オーネット」の出会いのスタイルはオプションサービスも含めて5通りあります。

オーネットの出会い方
  • ・紹介書(データマッチング)
  • ・イントロG(プロフィール検索)
  • ・オーネットパス(写真検索)
  • ・婚活パーティー・イベント(有料オプション)
  • ・コーディネートサービス(有料オプション)

簡単にそれぞれの特徴を説明します。

紹介書(データマッチング)

データマッチングとは、お互いの希望条件に合致した人を紹介してくれるシステムです。毎月自動でマイページに双方の条件を満たした人の紹介書が送られてきます。

職業や年齢、都道府県などはもちろん、学歴、年収、婚姻歴など200項目以上の条件の設定が可能。紹介書では趣味や価値観も確認できますよ。

気になるお相手がいればマイページの掲示板でやりとりでき、写真は自分のペースで公開できるのもうれしいポイントです。

イントロG(プロフィール検索)

「オーネット」のシステム上でお相手のプロフィールを絞り込んで検索できる方法です。

都道府県や年齢、職業などの条件だけでなく、趣味や自己紹介文もチェックできるので、フィーリングが合う人を探しやすいでしょう。

気に入ったお相手がいれば「お話しましょう」を申し込み、マッチングが成立すれば掲示板からやりとりができるようになります。

イントロGには、エントランス、ラウンジ、オープンテラスの3種類があります。

・エントランス(無料):新規会員のプロフィール情報を3ヶ月間掲載
・ラウンジ(有料オプション):エントランス終了後も、プロフィール情報を掲載できる
・オープンテラス(有料オプション):エントランス終了後も、プロフィール情報+写真を掲載できる

エントランスとは、入会から2~3ヶ月目に基本プロフィールが掲載される場所のこと。すべての会員が対象となり、プランの料金に含まれているため掲載は無料です。

イントロGで掲載が開始されると申し込みが増えるため「イントロGバブル」と呼ばれています。

エントランス終了後は、ラウンジやオープンテラスなど有料オプションでプロフィール掲載を継続することも可能です。

オーネットパス(写真検索)

オーネットパスとは、写真つきのプロフィールを見てお相手を探せるサービスです。「オーネット」の支社で閲覧・申し込みができます。

都道府県、年齢、年収といった条件だけでなく、顔や雰囲気など直感で結婚相手を探したいという方におすすめ。

婚活パーティー・イベント(有料オプション)

「オーネット」では、会員限定の婚活パーティー・イベントを年間3,300回以上開催しています。

参加には別途料金がかかりますが、まずは会って話してみたい方や趣味や好きなことからお相手を探したい方に向いています。

コーディネートサービス(有料オプション)

コーディネートサービスとは、担当アドバイザーがあなたに合う人を紹介してくれるサービスのこと。こちらも有料オプションです。

条件や人柄、価値観などを踏まえてプロの視点で最適なお相手を選んでもらえるので、自分では見つけられなかった相性のよい相手に巡り会えるかもしれません。

5. お見合いをする

マッチングして意気投合したら、日時や場所を決めて実際に会ってみましょう。やりとりや日時調整は掲示板から行えます。

6. 交際開始

「オーネット」では交際を開始したら、月額2,200円(税込)で最大12ヶ月サービスの利用休止が可能です。

交際開始から3~6ヶ月以内に成婚を決めなければいけない結婚相談所も多いなか、「オーネット」には1年間の交際休止制度が設けられているので、じっくりとお相手を見極めることができます。

7. 成婚する

真剣な交際、プロポーズを経て、お互いに結婚の意志が固まれば、成婚退会となります。

この記事のまとめ

「オーネット」は創業42年の大手結婚相談所。会員数は4.5万人、全国に40店舗を展開しているので、地方在住の人や転勤など引っ越しの可能性がある人にもおすすめできます。

データマッチングやプロフィール検索など、幅広い出会い方が用意されているのも魅力の一つ。5通りの方法のなかから自分に合ったスタイルでお相手を探せます。

入会前の無料カウンセリングでは、希望の条件を満たす人が何人いるのかを確認できるマッチングシミュレーションも体験できますよ。「まずは情報収集から」という方も、この機会にぜひ活用してみてくださいね。

自分に合う結婚相談所の選び方のポイント

出会い方のバリエーションは重要

結婚相談所を利用した際のお相手との出会い方は主に5種類あります。

結婚相談所での出会い方
  1. 気になる人に申し込み、相手から申し込みを受けてもらう(すべての結婚相談所にある)
  2. 申込されたお見合いを受諾する(すべての結婚相談所にある)
  3. 結婚相談所から紹介された相手に申し込み、その相手が申込を承諾してくれて会う
  4. 結婚相談所が自分のことを紹介してくれた相手が自分に申し込んでくれて、そのお見合いを受諾する
  5. 結婚相談所会員限定の婚活パーティー

結婚相談所の中は、人気が一部の人に集中してしまいがちです。男性も女性も自分より人気がある人に申し込む傾向があります。

自分から申し込んだお見合いが成立するのは平均すると20代女性で10人に1人程度、40代男性で20人に1人程度と言われております。また、自分から申し込みができない方も多いです。

「相手は外見より人柄重視です」と思っている人がいてもプロフィールで人柄はよくわかりません。

実際に婚活を始めたらそこそこ容姿が整って笑顔で好印象の写真の方にばかり申し込むということがよくあるのです。

1と2の出会い方だけだと、あまり人気がない方は結婚相談所に入っても誰ともお見合いが成立しなくなります。

結婚相談所の紹介が大事な理由

結婚相談所によっては、相手の希望条件から相手探しを代行して紹介することもあります。

結婚相談所から紹介された相手は断ってもよいですし、試しに申し込んで会ってみるのもよいです。

その場合も相手側には結婚相談所からの紹介なのか、自分で検索して申し込みしているのかは分からないようになっています。(結婚相談所によっては仲人権限で相手に直接申し込む場合もあります)

結婚相談所の紹介は2種類

相手探しはAIが選んで紹介する場合もあれば、担当者が探して紹介する結婚相談所もあります。

「年収400万円以上の男性がいいけれど、年齢やほかの条件によってはもっと年収が低い方でも構わない」という方がいても、AIの紹介だと一律400万円以上しか紹介できません。

担当者が探す場合は年齢やほかの条件も加味して、希望年収より下回るけれど総合的に希望に近い相手を紹介することも可能です。

結婚相談所の中でも、どういう根拠で紹介しているのかを会員に説明できないことが多いです。

例えば「この相手はうちの会員を『お気に入り登録』しているから、うちの会員から申し込めば断らないだろう」「いい人だけど断られてばかりで苦戦している」という事情を知っていたとしても、会員がうっかり相手に伝えてしまう可能性もあり、言えないのです。

また、紹介されても断られるようなプロフィールではお見合いは成立しないので、会ってみようと思ってもらえるような、相手目線を意識しているプロフィールを作る自信がない方は、プロフィールを作ってもらえる結婚相談所がよいのではないでしょうか。

自分に合った結婚相談所を探したい人はこちらもチェック!

以下の記事では、人気のおすすめ結婚相談所の特徴や料金、実績などをまとめて紹介しております。

複数の結婚相談所を比較したい方や、自分に合った結婚相談所を選びたい方は参考にしてみてください。