家事代行サービスの7つのメリットを徹底解説デメリットも紹介

家事代行サービスの7つのメリットを徹底解説デメリットも紹介

「家事代行サービスを利用したいけど、メリットはどれほどあるだろう?」「利用して満足できるのかな?」と家事代行サービスの利用を迷ってはいませんか。

家事と言うとわざわざ依頼するべきか、自分が頑張ればよいのでないかと依頼に際して迷ってしまう人も多いです。しかし仕事が忙しい人や共働き世帯など、多くの人が利用することでメリットを感じています。

そこで本記事ではそんな家事代行サービスを利用で得られる、7つのメリットを解説。働きながらも子供がいて手が回らなくなったとき、家事が苦手でうまくこなせないとき、家事代行サービスは役立ちます。利用を迷っている人はぜひ一度メリット見て、利用を検討してみてください。


家事代行を依頼するなら、「ミニメイド・サービス」がおすすめ!

✔数々の認証が保証する最高品質の家事代行
✔96%利用者が1年以上サービスを継続する高いお客様満足度
✔環境と健康に優しい独自製品を使用

ミニメイド・サービスを実際に利用した人の評判では「まじめで丁寧」「簡単」との声がありました。
気になる人は公式サイトをチェックしてみましょう。

ミニメイド・サービスの公式サイトを見る

家事代行サービスを利用した場合の7つのメリット

さっそく家事代行サービスを利用した場合のメリットをご紹介します。まとめると以下の7つです。

  • 時間に余裕が持てる
  • 自宅が快適な環境になる
  • 精神的肉体的な負担が減る
  • 家事の仕方を学べる
  • 家族とよりコミュニケーションが取れるようになる
  • 仕事の質が向上する
  • 快適な睡眠を取ることができるようになる

以下でそれぞれのメリットを詳しく解説します。

時間に余裕が持てる

日々の家事の時間が少しでも短くならないかと悩む人が多いはずです。共働きの世帯はもちろん、独身の人でも働き盛りだと帰宅してから家事をやってたら、休まる時間がほとんどないという事態も珍しくありません。

しかし家事代行サービスを活用すると、家事に割いていた時間がいらなくなるため時間に余裕を持てるようになります。時間があれば自分や家族のことに時間を有効活用できるようになるでしょう。

自宅が快適な環境になる

家事代行を頼むと自宅の空間がより快適な環境になるメリットもあります。家事代行は料理や掃除などのわかりやすい代行だけではなく、整理整頓もしてくれるためです。

忙しくて整理できていなかった本や雑貨、場合によってはクローゼット内の整理をしてくれるサービスもあります。整理整頓されてきれいな環境になれば、日々のQOL(クオリティオブライフ)も高まるでしょう。定期的に家事代行を頼めば、環境も保ちやすくなります。

また、料理は作り置きおかずを頼むこともできるため、日々の料理の手間が減らし自宅での「快適さ」を追及が可能です。

精神的・肉体的な負担が減る

家事はどれほど効率化して削っても、永続的に一定の労力がかかるものです。しかし家事代行スタッフに家事に労力を肩代わりしてもらうことで、精神的にも肉体的にも負担が減ります。

例えば忙しかったり身体的な余裕がないときに「家事をやらなきゃいけない」という事実だけで、重い負担に感じた経験はないでしょうか。自分が削られているなかでは負担に感じるのは当然のことで、家事をやる気力を持てないのは仕方ありません。

幅広い世代で働く人が多いとされる21世紀では、労力を割く余裕がない人は珍しくありません。家事代行サービスを利用すれば、そういった忙しいも負担が減り、より自分や家族を大切にできるメリットがあります。

家事の仕方を学べる

家事代行サービスに所属するスタッフは家事のプロといっても過言ではありません。そのため、家事に慣れていない人や苦手意識がある人は、家事の仕方を学べるメリットがあります。

そもそも家事代行サービスは普段から家事を得意とする人員を雇用しており、さらに会社内で研修などを受けて技術を磨いています。つまりより効率的で洗練された家事スキルを学ぶことが可能です。

このようなスタッフに家事の仕方を学べれば「料理は苦手!」「整理整頓の仕方がわからない・・・」といった人も、得意な人から教えてもらうことができます。

また、家事代行サービスを呼んで家事を見ているだけでも学べますが、業者によっては具体的に家事をしながら教えてくれるサービスもあるため、興味がある人は該当するサービスがある会社を選ぶとよいでしょう。

家族とよりコミュニケーションが取れるようになる

同居する家族や大切な人と過ごしたいのにコミュニケーションする時間がなくて悩んでいるという人は多いです。特に小さな子供がいて共働きの場合は、子供との時間をいかに作るか、日々頭を抱えているのではないでしょうか。

しかし家事代行を頼めば時間の余裕ができるため、そういった家族との時間も有意義に過ごせるようになります。子供と映画や本を楽しむ時間、勉強を見てあげたり学校のことを話す時間・・・余裕があれば些細な成長も身近に感じることができるでしょう。

仕事の質が向上する

家事代行サービスを活用すれば、仕事の質も向上するメリットもあります。普段、家事を限られた時間のなかでやるとき、段取りから実行まで多くの労力が必要になっているはずです。忙しい人は自身の体力をいかにうまく割り振るか、どうやって明日の仕事に響かないようにするかは重要でしょう。

しかし家事代行を頼めば、自分でやらなければいけないタスクが減るため体力を仕事に回すことができます。「今は仕事を頑張りたい!」という働き盛りの人には、特に大きな利点になるのではないでしょうか。

快適な睡眠を取ることができるようになる

快適な環境になるメリットにも通ずることですが、家事代行の依頼は単純に睡眠の質を上げられることにもつながることがあります。

例えば忙しくてベッドのお手入れや寝室の適切な空間作りができないという人も、家事代行スタッフに手伝ってもらうことで、快適な睡眠を取りやすい部屋作りを助けてもらえます。

また、片付ける余裕がなく部屋が散らかっている人も整理整頓されて掃除がおこなわれば、きれいな部屋で心地よく睡眠を取ることができるようになるでしょう。

家事代行サービスのデメリット

Woman in an apron

家事代行サービスには数多くのメリットがあります。しかし何事にもデメリットがあるように、家事代行を依頼すること自体にもデメリットは存在します。具体的には以下の5つのデメリットです。

  • 費用がかかる
  • トラブルが起きる可能性がある
  • スタッフと相性が合わないことがある
  • プライバシーのリスク
  • 作業に満足がいかない場合がある

利用するメリットが多いといっても、お金を払う以上は考えうるデメリットについてもしっかりと念頭に置いたうえで利用しましょう。

費用がかかる

家事代行サービスを依頼する場合は費用がかかります。サービスなら当然と思う人もいるかもしれませんが、家事自体はある意味「自分でもできること」です。費用の価値を感じるか、逆に負担に感じるかは人によります。

例えば単発の依頼なら頻繫に頼むわけではないため、そこまで負担ではないかもしれません。しかし依頼頻度が高い場合、プランによってはかかる費用のほうが大きな負担に感じられてしまうこともあるでしょう。

トラブルが起きる可能性がある

家事代行サービスは人が関わるため、人為的なトラブルが起きる場合もあります。例えば家事をしている最中に誤って、家財道具を破損してしまう事故が考えられるでしょう。

また、物が紛失するリスクもないとはいえません。それが故意であったら大問題ですが、故意ではなくとも紛失するケースもあります。もし家事代行の作業中に外出をする人は目が届かないため、より懸念が高まってしまうかもしれません。

スタッフと相性が合わないことがある

家事代行サービスをおこなっているスタッフは「人」なため、どうしても相性が合わないこともあります。確実に相性がよいスタッフにサービスを受けられるかは、サービスを受けてみないとわからないのは家事代行のデメリットといえるでしょう。

プライバシーのリスク

家事代行を依頼することは、パーソナルスペースに他人を入れるということです。つまりはあまり見られたくないものを見られたり、知られるプライバシーの懸念があります。

作業に満足がいかない場合がある

家事代行サービスは時間内で依頼内容をできる限り遂行しますが、想定したできあがりではないケースもあります。

これはスタッフのスキルが原因であることもありますが、多くの場合は依頼する時間が限られていることが原因です。例えば2時間のなかで数か所の掃除と料理、ついでに洗濯物も畳んで欲しいとします。

しかし実際に自分で家事をやったとき、2時間で完璧にこなせるでしょうか。スタッフはプロなため手際はよいですが、時間内にすべてを実行するには多少妥協が必要になってしまいます。

家事代行サービスのデメリットを減らすコツ

家事代行サービスは優れたメリットの反面、デメリットもあることもわかりました。しかしデメリットは多くの場合で対策を打つことができるため、1つを見てナイーブになりすぎることはありません。

ここからはそんな家事代行サービスのデメリットを減らすコツをご紹介します。

スタッフの教育や研修制度を確認する

サービスの質が気になっている人は、利用見込みの業者のスタッフ教育や研修制度を確認してみましょう。家事代行サービスでは、独自の研修制度をおこなっていることが多く、公式サイトなどを確認すると、どのようなこだわりを持っているのかうかがえます。

例えば独自の接客&家事代行の技術研修を終えてからスタッフを派遣する業者、一定の資格保有者だけを使用して質を安定させている家事代行サービスもあります。このような質が担保できる特徴を確認し、安心して任せられると感じられるサービスを選ぶとよいでしょう。

なお、スタッフとの相性も気になる人は、事前の面談があるサービスを選ぶのもおすすめです。事前に面談したり打ち合わせができるものを選べば、スタッフがどのような人かわかるため、相性問題で困りにくいでしょう。

単発よりも定期のほうが安く済む

家事代行サービスは単発利用(スポット利用)と定期利用の2通りがあります。もし家事代行を依頼するときの費用問題で悩んでいるなら、頼む頻度と内容を考えてみると妥協点が見つかるはずです。

例えば頼んだら助かること、逆に自分でできそうなことは何か。1回来てもらえれば解決するのか、複数回来てもらったほうがよいのか考えてみましょう。

「家事の負担」を削れても、極端に「財布の負担」が増えてしまっては別の心配事が増えてしまいます。負担にならない利用範囲を考えるようにしましょう。

なお、もしやって欲しいことが多く、かつ定期的に作業をしてもらいたいなら、定期利用のほうが費用が抑えられます。複数回の利用見込みがある人は一度定期利用と料金を比較してから決めるようにしてください。

貴重品は自己管理する

家事代行サービスは家財道具の破損や紛失するリスクがあることをお伝えしました。このリスクを防ぐには依頼者側が貴重品として自己管理することで、リスク対策がおこなえます。

プライベートな物品や見られたくないもの、知られたくないものはあらかじめ仕舞っておいたり、鍵つきの場所または金庫などに保管しておくと安心できるでしょう。

また、家事代行スタッフは一般的に事前に打ち合わせで許可された場所しか、干渉しないようにします。事前に触ってほしくないもの、入ってほしくない場所を伝えるのも懸命です。

なお、もしトラブルが起きた場合に使える保険も完備されてると安心できます。

損害賠償保険に加入している家事代行を利用する

家財道具などの破損・紛失はある程度は対策できますが、すべてをカバーできるとは限りません。そこでもしトラブルが起きてしまったときに助かるのが、損害賠償保険です。

家事代行サービスでは損害賠償保険に加入している業者があり、いざというときのトラブルに際し一定条件において損失を補完します。加入している業者なら、トラブルが万が一起きたときに一方的に損失を被る心配が少なく済むでしょう。

要望は細かく伝える

せっかく家事代行サービスを頼んだのに、作業に満足がいかないという懸念を対策するには要望の伝え方が重要です。なぜなら家事代行は具体的な家事作業を遂行するサービスだからです。

「掃除と料理をやって欲しい」と抽象的な要望ではなく、「お風呂とトイレ掃除、料理は晩ご飯と作り置きおかずが欲しい!」といったような具体性があったほうがスタッフも作業がしやすく、自身の満足度も上がります。

また、詳しいところをいえば、掃除には指定の洗剤でカビ取りをして欲しいとか、料理の材料はどれを使って欲しいなどまで指示が可能です。あらかじめ代行して欲しい家事から具体的な作業まで、一度考えてから依頼してみましょう。メモなどにまとめて打ち合わせで渡しておくとスムーズです。

依頼する内容を限定する

作業の満足度を上げるためであれば、依頼する内容を限定することも検討してみてください。前述したように家事代行は依頼された時間内で作業をおこなうため、時間に対し作業内容が多いと各箇所の完成度を妥協せざるをえなくなります。

だからこそ、もし限られた時間で依頼するなら、どこを優先するか決めて依頼をするようにしましょう。気になるところの作業をしっかりと頼めれば満足度が上がりやすくなるでしょう。必要な部分だけ頼めば、費用も抑えられることもあります。

また、もし複数作業を頼みたいなら、確実な作業時間がどれくらいか相談してみてください。


家事代行を依頼するなら、「ミニメイド・サービス」がおすすめ!

✔数々の認証が保証する最高品質の家事代行
✔96%利用者が1年以上サービスを継続する高いお客様満足度
✔環境と健康に優しい独自製品を使用

ミニメイド・サービスを実際に利用した人の評判では「まじめで丁寧」「簡単」との声がありました。
気になる人は公式サイトをチェックしてみましょう。

ミニメイド・サービスの公式サイトを見る

家事代行サービスでおこなう内容

attractive japanese woman cooking in the kitchen

家事というと作業は多岐に渡るため、実際に「どこまでやってもらえるの?」と疑問に思う人もいるかもしれません。せっかく依頼するのなら、少しでも満足度を上げるためにも頼めることは把握してから依頼するのがおすすめです。

家事代行サービスでおこなえる内容は以下の項目になります。

項目作業詳細
掃除(各部屋)
  • 水回り掃除
  • 掃除機がけ・ワイパーがけ
  • 窓拭き・庭掃除
  • 大掃除 など
料理
  • 晩ご飯・朝ごはん
  • 作り置きおかずの調理
  • 誕生日会の料理 など
洗濯・洗濯物の取り込み
整理整頓・片付け
  • 部屋の片付け
  • 引越し前後の片付け
買い物
  • 生活雑貨
  • 食事の買い出し など
荷物・クリーニングの受け取り
ペットの散歩
子供の送迎・話し相手
  • 業者によってシッターもあり
産後の家事サポート
  • 一般的な家事全般

家事代行サービスではおこなわない内容

一方で家事代行サービスでは作業を請け負えない家事もあります。依頼できない内容は以下のような作業です。

項目作業詳細
専門性の高い掃除
  • エアコン内部クリーニング
  • 換気扇内部のクリーニング
  • フローリングのワックスがけ
身体に触れる行為
  • 介護・医療行為
  • マッサージ
ベビーシッター・キッズシッター
  • 業者によって同時依頼あり
家庭教師
  • 業者によって同時依頼あり
家具の組み立て
危険な行為

家事代行サービスはあくまでも家庭でできる作業の代行であるため、機材の内部クリーニングやフローリングのワックスがけなどは対象外となってしまいます。これらの作業を頼みたい場合は、ハウスクリーニングサービスを利用しましょう。

また、介護やベビーシッターといった命を預かる行為も基本的にサービス外です。もし頼みたい場合は介護サービスやシッターのサービスを別途検討してください。

ただシッターと家庭教師は家事代行サービスによっては、兼業している場合もあります。両方を同時に依頼したい場合は、同時に依頼できる家事代行業者を探してください。

家事代行サービスの費用の相場

最後に家事代行サービスの費用相場を見ていきましょう。各社から算出した相場は以下のようになっています。

料金項目料金相場
基本料金(1時間あたり)2,000~4,500円(※2時間からの利用時間なら4,000~9,000円)
延長時間(30分あたり)1,500円
交通費700~1,000円
割り増し賃金(早朝・深夜)20~25%割り増し
鍵預かり料1,000円前後

例えば単発利用と定期利用での利用をそれぞれ仮定してみましょう。

【単発利用+鍵預かりアリ】
基本料金6,000円(2時間)+交通費1,000円=7,700円(税込)

【定期利用で月3利用】
基本料金5,500円(定期割アリ)×月3回+交通費1,000円=20,900円(税込)

平均的に2回以上家事代行サービスを頼む場合は定期サービスのほうがお得なケースがあるといえます。また、家事代行サービスはお抱えのスタッフがいる派遣型と個人事業主の家事代行サービスとのマッチング型があり、後者のほうが価格は抑えめであることが多いです。

上記のように気になるサービスで試算をして、予算的に無理がないか確認してみてください。

まとめ

家事代行サービスを利用すると、家事に割いていた時間や労力を他の事に使えるようになります。家族や子供などと過ごす余裕がなくて困っている人は、特にメリットを感じられるサービスです。

また、仕事に集中したい人や勉強をしたい人、効率的な生活を送りたい人などにもメリットが多くあります。毎日に余裕ができ、自身を豊かにするための時間を得られるでしょう。

各デメリットの可能性を減らすためには、ご紹介したデメリットを減らすための方法を念頭に置いておきましょう。基本能力として家事代行サービスの研修制度や保険の確認をしたり、具体的な要望の発注などをしっかりとおこないましょう。

ポイントを抑えれば、家事代行を依頼するメリットを多く感じられるはずです。ぜひ家事代行を頼んで豊かな生活を叶えてください。


家事代行を依頼するなら、「ミニメイド・サービス」がおすすめ!

✔数々の認証が保証する最高品質の家事代行
✔96%利用者が1年以上サービスを継続する高いお客様満足度
✔環境と健康に優しい独自製品を使用

ミニメイド・サービスを実際に利用した人の評判では「まじめで丁寧」「簡単」との声がありました。
気になる人は公式サイトをチェックしてみましょう。

ミニメイド・サービスの公式サイトを見る

他にも、おすすめの家事代行業者について知りたいという方には、こちらの記事が人気です。

人気の家事代行サービスおすすめ16社!選び方も詳しく解説

家事代行の料金相場について、詳しく知りたいという人にはこちらの記事がオススメです。

家事代行の料金相場はいくら?おすすめの家事代行業者も紹介

他にも、おすすめのハウスクリーニング業者について知りたいという方には、こちらの記事が人気です。

ハウスクリーニング業者おすすめ19選丨選び方や口コミ・評判を紹介

この記事の著者
駅探PICKS編集部
駅探PICKS編集部
駅からみつかる楽しい・便利な情報を編集部が厳選してお届け。普段何気なく利用している駅の近くにも、あなたにピッタリのサービスが見つかるかも?